スローテンポなオープンワールドRPG『Frontiers』の予約販売がついに開始、リリース時にはSteamキーも選択可 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

スローテンポなオープンワールドRPG『Frontiers』の予約販売がついに開始、リリース時にはSteamキーも選択可

PC Windows



今年3月にSteam Greenlightへと登録され即座に通過したAAD GamesのファンタジーオープンワールドRPG『Frontiers』。昨年のKickstarterキャンペーンでは15万ドル以上の資金を集め、PCへ向け2014年Q2のリリースが予定されている同作ですが、その予約販売が公式サイト上にて開始されました。

1996年にリリースされた『The Elder Scrolls II: Daggerfall』を筆頭に、オールドクラシックなRPGにインスパイアされた『Frontiers』は、広大な空間を自分が思うままに探索していくことに焦点を当てたスローテンポなファンタジーテーマのオープンワールドRPG。基本的なRPG要素に加え狩猟やクラフト、料理といったシステムと共にプレイヤー自身のテンポで世界観を楽しむデザインが特徴で、トレイラーからは荘厳というよりも雄大な『Frontiers』の世界観とどこか和やかな空気が確認できます。

今回開始された予約版は15ドルにて販売されており、リリースされた際にはDRMフリー版かSteamキー版を選択できるとのこと。なおこの予約販売はここ最近では珍しく本当に単純な製品版の予約とされており、ベータ版へのアクセス権やディスカウントなどは盛り込まれていないようです。Kickstarterキャンペーンには出遅れたものの、ゲームを支援したいというユーザーはチェックしてみてはいかがでしょうか。
《ishigenn》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. カワイイけれどグロ注意なパズル『Merry Glade』配信中! 仄かに漂う狂気…

    カワイイけれどグロ注意なパズル『Merry Glade』配信中! 仄かに漂う狂気…

  2. 完成! 夢のお家リフォームシム『House Flipper』配信開始―アポカリプスDLCも…

    完成! 夢のお家リフォームシム『House Flipper』配信開始―アポカリプスDLCも…

  3. 日本の不良高校生を描くロシア産ACT『The friends of Ringo Ishikawa』がSteam配信!

    日本の不良高校生を描くロシア産ACT『The friends of Ringo Ishikawa』がSteam配信!

  4. 『CoD: BO4』マルチプレイ映像が続々公開―5人制や視認できるようになったヘルスなど新要素が

  5. PC版『PUBG』イベントモード「WAR MODE : DESERT KNIGHTS」がカムバック!5人で頂点目指せ

  6. AndroidゲームをPCで起動できる「BlueStacks 3N」正式リリース―安全性の強化も実施

  7. 『オーバーウォッチ』乳がん募金で、金髪ツインテールなマーシー新スキンが期間限定でもらえるキャンペーン実施

  8. 終末カルト管理シム『The Shrouded Isle』配信開始!―日本語にも対応

  9. Valve、3マッチパズル『HuniePop』に対しSteamからの削除を告知―「ポルノコンテンツのガイドラインに反しているため」【UPDATE】

  10. 12年ぶり帰還の『ファイプロワールド』盛りだくさんのゲーム紹介映像!

アクセスランキングをもっと見る

page top