警察をテーマとした『Battlefield S.W.A.T.』の噂が再燃、Visceral開発でE3発表か | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

警察をテーマとした『Battlefield S.W.A.T.』の噂が再燃、Visceral開発でE3発表か

ニュース

警察をテーマとした『Battlefield S.W.A.T.』の噂が再燃、Visceral開発でE3発表か
  • 警察をテーマとした『Battlefield S.W.A.T.』の噂が再燃、Visceral開発でE3発表か
警察をテーマとした『Battlefield』シリーズ新作の存在が以前から囁かれていましたが、E3 2014を目前に、海外ゲーマーの間で噂が再燃しています。

NeoGAFの有力な情報提供者だったshinobi602氏がTwitterで漏らしたところによると、BF最新作は暫定のタイトル名が『Battlefield S.W.A.T.』といい、過去の噂通り『Dead Space』シリーズで知られるVisceral Gamesが開発を担当、E3 2014での正式発表が見込まれているのだとか。

『Battlefield』シリーズといえば、これまでスウェーデンの大手スタジオDICEが手がけてきましたが、同スタジオは昨年発表された『Mirror's Edge 2』や『Star Wars: Battlefront』に着手しているため、別のスタジオにバトンタッチするのは無理のある話ではありません。

また別の情報源として、今年3月、HipHopGamerが『BF5』を目撃したと番組中に明かしており、警察と泥棒の戦いを描き、乗り物や破壊表現もあったなどと豪語しています。

追記: shinobi602氏は新たなツイートでジャンルが(TPSではなく)FPSになると伝えています。
《Rio Tani》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 60 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. ご近所ホラー『Hello Neighbor』正式リリース日が決定!

    ご近所ホラー『Hello Neighbor』正式リリース日が決定!

  2. Unreal Engine 4、ニンテンドースイッチ正式対応!―更なるタイトル充実に期待

    Unreal Engine 4、ニンテンドースイッチ正式対応!―更なるタイトル充実に期待

  3. 映画「キングコング:髑髏島の巨神」に隠されたゲームネタを監督が解説、『メタルギア』『風ノ旅ビト』などオマージュ

    映画「キングコング:髑髏島の巨神」に隠されたゲームネタを監督が解説、『メタルギア』『風ノ旅ビト』などオマージュ

  4. 『グウェント』パブリックベータが国内PS4/XB1/PC向けにスタート!

  5. チームベースのゾンビFPS『Dead Alliance』海外発表―人間も敵になる!

  6. 『バイオハザード7』クリス描くDLC「Not A Hero」が配信延期

  7. あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

  8. ホラーADV『DYING: Reborn』がPS4/PS VR/PS Vita向けに国内発売決定!

  9. 『FARCRY5』日本向けティーザートレイラー公開!正式発表は5月29日に

  10. 『GTA V』全世界セールス驚異の8,000万本到達

アクセスランキングをもっと見る

page top