ついにSteam Greenlightに「岩シミュレーター」が出現、『Rock Simulator 2014』が熱い注目集める | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ついにSteam Greenlightに「岩シミュレーター」が出現、『Rock Simulator 2014』が熱い注目集める

ゲーム文化 LOL


手術シミュレーターの名を騙るお馬鹿アクションゲーム『Surgeon Simulator』やヤギゲー『Goat Simulator』の登場を受け、今やネコも山もゲーム化の対象となっているシミュレータージャンル。もはや開発者が何を題材に選ぶのかという大喜利のような状況となっている中、新たにSteam Greenlightに『Rock Simulator 2014』が登場しコミュニティから熱い注目を集めています。

6月22日付けに登録された『Rock Simulator 2014』はその名の通り岩あるいは石をシミュレートするタイトル。開発のStrange Panther Gamesは「長きにわたり、市場にはあるべきゲームが見当たらなかった、真の岩シミュレーターだ」とコメント。「私は今日、君たちへ『Rock Simulator 2014』を紹介するためにいる。このシミュレーターは岩マニアたちの夢だ。君は美しい岩を世界中のあらゆるロケーションで観察することが可能。草原から塩原まで、手製で描かれた多数の美しい環境が存在する」と伝えています。




ゲームのディテールもほぼ記載されず、なにかのMod作品の紹介イメージか、3Dモデルの試作ショットかと勘違いしてしまいそうなスクリーンショット3点が掲載されるのみに留まっている『Rock Simulator 2014』。しかし通常100コメントがつけばそれなりというSteam Greenlight作品の中で、早くも同作へのコメントは800件を突破。「This game is ROCK!」や「This game make me ROCK hard!」といった賞賛のコメントで溢れかえっています。このゲームがGreenlightすることはあるのか、またシミュレータージャンルは一体どこへ向かってしまうのか、今後の動向に注目したいところです。
《ishigenn》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 43 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 【コラム】『ペルソナ5』の海外高評価と“ジャンルとしての”JRPG

    【コラム】『ペルソナ5』の海外高評価と“ジャンルとしての”JRPG

  2. 日本代表、「オーバーウォッチ ワールドカップ 2017」プレイオフで豪州に敗れる

    日本代表、「オーバーウォッチ ワールドカップ 2017」プレイオフで豪州に敗れる

  3. スピルバーグ新作映画「Ready Player One」トレイラー初披露!壮大VRゲーム舞台

    スピルバーグ新作映画「Ready Player One」トレイラー初披露!壮大VRゲーム舞台

  4. 『PUBG』が『メタルスラッグ』風2Dゲームだったら?フライパン大活躍!

  5. 日本代表が「オーバーウォッチ ワールドカップ 2017」プレイオフ進出決定!【UPDATE】

  6. 「ストレンジャー・シングス」シーズン2にあの「レトロ死にゲー」登場!?

  7. 【特集】PS4『謎の格闘ゲーム』のシステムは?―アリカ代表の西谷亮氏にインタビュー

  8. 「オーバーウォッチ ワールドカップ 2017」日本代表が予選2戦目も勝利!

  9. 90'sフィンランド舞台の車人生シム『My Summer Car』―車の修理から飲酒・サウナまで!?

  10. 『FF8』スコールに感化され、美容整形に数万ドル投じた男性が話題―マレーシア

アクセスランキングをもっと見る

page top