『Mass Effect』シリーズや『KOTOR』を生んだプロデューサーCasey Hudson氏がBioWareを退社 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Mass Effect』シリーズや『KOTOR』を生んだプロデューサーCasey Hudson氏がBioWareを退社

本日BioWareは公式ブログにて、『Mass Effect』シリーズのエグゼグティブプロデューサーや『Star Wars: Knight of the Old Republic』のプロジェクトディレクターとして16年にわたり働いてきたCasey Hudson氏が退社したことを明らかにしました。

ニュース ゲーム業界

本日BioWareは公式ブログにて、『Mass Effect』シリーズのエグゼグティブプロデューサーや『Star Wars: Knight of the Old Republic』のプロジェクトディレクターとして16年にわたり働いてきたCasey Hudson氏が退社したことを明らかにしました。

Casey Hudson氏は2000年に『MDK2』と『Baldu's Gate II: Shadows of Amn』でキャリアをスタートしたカナダ出身のゲーム開発者。高評価を獲得した『Star Wars: Knights of the Old Republic』ではプロジェクトディレクターの役職を担当したほか、『Mass Effect』3部作でも開発チームを率いるなど、BioWare内でも重要なタイトルの開発を指揮してきた人物です。

Hudson氏は同僚たちに送った手紙の中で「リセットボタンを押しBioWareから動き出すことを決めた」と報告。多くの休息を取り、自身の人生の次の段階やあらたなチャレンジについて考えると伝えています。また現在開発中の新作『Mass Effect』については順調に進行中であると触れ、見事なアセットとプレイアブルなビルドを見れば、開発チームがベストな『Mass Effect』体験を送り出すことは証明されているとアピールしました。

決して簡単な決断ではなかったと語りつつ、16年間ともに働いたBioWareの面々やファンたちに感謝の意を述べているCasey Hudson氏。今回の報告を記したスタジオジェネラルマネージャーのAaryn Flynn氏もHudson氏に感謝しつつ、今回の退社が彼の終わりではなく始まりであると締めくくっています。

なお海外では、GTTVの司会役などで知られるGeoff Keighley氏が今回の発表に触れ、『Mass Effect 3』の開発を追うデジタルブック『The Final Hours of Mass Effect 3』を48時間無料で公開すると海外向けに予告しています。
《ishigenn》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. ユービーアイ、『レインボーシックス シージ』サーバーへの攻撃に使われたツール製作者を海外で提訴

    ユービーアイ、『レインボーシックス シージ』サーバーへの攻撃に使われたツール製作者を海外で提訴

  2. Valve、『Left 4 Dead 3』の開発は「行っていない」―HTC中国発表を訂正へ

    Valve、『Left 4 Dead 3』の開発は「行っていない」―HTC中国発表を訂正へ

  3. 90年代ギャングFPSのリマスター版『Kingpin: Reloaded』発表! ビジュアル強化や追加要素も

    90年代ギャングFPSのリマスター版『Kingpin: Reloaded』発表! ビジュアル強化や追加要素も

  4. Valve、一部Steamタイトルに対し改名を警告「未成年者を成人向けコンテンツに引き寄せてしまう」

  5. GDC 2020で小島秀夫監督の講演が決定!『DEATH STRANDING』の設計思想について語る

  6. サイバーステップが新プロジェクト『TERA』を発表―ボクセル世界を舞台にしたオンラインゲーム

  7. 20周年を迎えた『デュープリズム』を振り返る! 読者から届いたコメントに、開発陣からは喜びの声が─ファンが今できることも聞いてみた【インタビュー】

  8. 2010年代米国で最も売れたゲームTOP10は『CoD』シリーズがほぼ独占―市場調査会社NPDが明かす

  9. 『スマブラSP』第5弾「Miiファイターコスチューム」公開!『カップヘッド』や『アサシン クリード』の衣装が登場

  10. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

アクセスランキングをもっと見る

page top