『Minecraft』ノッチが氷水を頭からかぶる映像を投稿、「Ice Bucket Challenge」ゲーム業界でも拡散か | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Minecraft』ノッチが氷水を頭からかぶる映像を投稿、「Ice Bucket Challenge」ゲーム業界でも拡散か

『Minecraft』の原作者であり昨今のインディーゲームにおけるムーブメントの代表的な存在でもあるMarkus "Notch" Perssonが、自身の手で頭から氷水をかぶるわずか19秒の映像をYouTube上に投稿しました。

ゲーム文化 カルチャー


『Minecraft』の原作者であり昨今のインディーゲームにおけるムーブメントの代表的な存在でもあるMarkus "Notch" Perssonが、自身の手で頭から氷水をかぶるわずか19秒の映像をYouTube上に投稿しました。一見わけのわからないこの謎の行動は、いま海外で大きなムーブメントを見せている「Ice Bucket Challenge」にNotchが指名され、それを実行したものです。

Ice Bucket Challengeは筋肉が収縮していく難病「筋萎縮性側索硬化症(ALS)」の存在を世に示し、さらに寄付を募るプロモーションキャンペーン。ルールは指名されたユーザーたちが24時間以内にバケツ一杯の氷水を頭からかぶる映像をソーシャルメディアに投稿するというもので、映像を投稿した人物は次のターゲットを指名する権利が与えられます。

Ice Bucket Challengeは一般ユーザー間だけでなく各業界の大物たちからも注目を集め、「次の人を指名する」ルールから次々と氷水をかぶった大物たちが次なる大物たちを指名する状況に。Facebookの若きCEOであるMark Zuckerbergスティーブン・スピルバーグ、AppleのTim Cookななどがすでに今回のキャンペーンに参加しています。

なおNotchが指名した人物は『Gears of War』のCliff Bleszinski氏、Activision BlizzardのCEOであるRobert Kotick氏、MicrosoftのPhil Spencer氏とそうそうたるメンバー。こういった行事が好きそうなCliffy Bはともかく、ゲーム会社の首脳陣たちにもIce Bucket Challengeが拡散するのか、24時間以内の動向に注目したいところです。
《ishigenn》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. ひらめくスカートの躍動感!アニメ『ニーア オートマタ』より「2B」フィギュアが予約開始―白の契約を構える姿もクール

    ひらめくスカートの躍動感!アニメ『ニーア オートマタ』より「2B」フィギュアが予約開始―白の契約を構える姿もクール

  2. 『FF14 黄金のレガシー』で、「光のお父さん」原作者・マイディーさんに酷似したNPCが発見される―ヒカセンたちが想いを伝えるフォトスポットに

    『FF14 黄金のレガシー』で、「光のお父さん」原作者・マイディーさんに酷似したNPCが発見される―ヒカセンたちが想いを伝えるフォトスポットに

  3. サッカーゲームをただひたすらに3日以上プレイし続け…ナイジェリア人男性「サッカーゲームマラソン」のギネス記録を更新

    サッカーゲームをただひたすらに3日以上プレイし続け…ナイジェリア人男性「サッカーゲームマラソン」のギネス記録を更新

  4. なにかと嫌われがちなQTE…その中でも最悪のものとは?がっかりラスボスから有名ミームになったものまで

  5. 中世RPG続編『キングダムカム・デリバランスII』前作クラファンの一部支援者には無料で提供へ

  6. あなたには、思わず「一目惚れ」したゲームキャラクターはいますか?

  7. 日本の神話や民話を題材にした和風メトロイドヴァニア『ボウと月夜の碧い花』配信開始!

  8. 『パルワールド』が“Twitch”にて最も盛り上がったゲームに―2024年リリースタイトルのなかで圧倒的にトップ

  9. 小島秀夫監督「メタルギア(ステルス)以上に、説明が難しかった」―実際の“太陽の光”を使って遊ぶ名作『ボクらの太陽』21周年を振り返る

  10. 今回は「アラサカ」色強めに…!『サイバーパンク2077』ポップアップショップが新宿で開催―ダイバーシティ東京では「エッジランナーズ」のアイテムが販売予定

アクセスランキングをもっと見る

page top