Kickstarter成功プロジェクト『CLANG』が資金難により開発中止 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Kickstarter成功プロジェクト『CLANG』が資金難により開発中止

2012年にKickstarterで約52万ドルの資金調達を成功させたものの、翌年には資金難に陥りプロジェクトの一時停止が伝えられていた剣闘ゲーム『CLANG』ですが、発起人であるSF作家ニール・スティーヴンスン氏は本日正式に開発中止を発表しました。

ゲーム文化 Kickstarter

Kickstarterのプロジェクト解説映像

2012年にKickstarterで約52万ドルの資金調達を成功させたものの、翌年には資金難に陥りプロジェクトの一時停止が伝えられていた剣闘ゲーム『CLANG』ですが、発起人であるSF作家ニール・スティーヴンスン氏は本日正式に開発中止を発表しました。

『CLANG』はリアルな剣闘を求め、モーションコントローラーでの操作を主軸にしたアクションゲーム。Kickstarterのプロジェクト解説映像にはValveのゲイブ・ニューウェル氏も登場し、大きな注目を集めました。

スティーヴンスン氏は昨年バッカー向けにリリースしたプロトタイプは技術的に革新だったが、プレイに関しては更なる出資を得るほど面白いものではなかったと伝え、歴史的な忠実さを求めすぎた自身の責任であると語っています。

『CLANG』は残念ながら実現しませんでしたが(開発チームも解散)、スティーヴンスン氏は今回のプロジェクトで積まれた多くの経験や業界との繋がりを活かし、またいつか新たなチームを構築し、場合によっては歴史的な剣闘とは関わりのないプロジェクトを追い求めるだろうとの事です。

なお、払い戻しを求めたバッカーには既に返金処理が行われています(合計で約700ドル)。その他のバッカーについてはREVERBと呼ばれるリストに登録しておく事で、将来のプロジェクトで特典が得られるそうです。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 新作発表に期待がかかる「BlizzCon 2019」詳細スケジュールが公開!

    新作発表に期待がかかる「BlizzCon 2019」詳細スケジュールが公開!

  2. 任天堂直営オフィシャルショップ「Nintendo TOKYO」11月22日グランドオープン決定!人気キャラ大集合の限定オリジナルグッズを販売

    任天堂直営オフィシャルショップ「Nintendo TOKYO」11月22日グランドオープン決定!人気キャラ大集合の限定オリジナルグッズを販売

  3. いたずらってレベルじゃねえ!『バイオハザード RE:2』タイラントを「ガチョウ」に変えるModが制作進行中

    いたずらってレベルじゃねえ!『バイオハザード RE:2』タイラントを「ガチョウ」に変えるModが制作進行中

  4. 『GTA VI』発売まで続く『GTA V』耐久レースが進行中…まもなく900周に突入、既に2週間以上が経過

  5. 『エルシャダイ』一部フリー素材化─商用利用も可能でいいの? 「大丈夫だ、問題ない」

  6. 世界規模の都市別大会「Call of Duty League」詳細を初公開―4か国から12チームが参戦

  7. これが最終形態…!『Fallout 4』プレストン・ガービーをスーパーミュータント化するModが登場

  8. 80年代の音楽レコードにコモドール64のプログラムが隠されていた! カセットテープに録音して実行可能

  9. “野生のポケモンが消えた”『ポケモンGO』である日空白地帯となった島の住人が悲痛な叫び

  10. もう怖くない?PC版『バイオハザード RE:2』からタイラントを削除するModが登場

アクセスランキングをもっと見る

1
page top