【TGS2014】広大なオープンワールド型一人称視点パズルアドベンチャー『Relativity』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

【TGS2014】広大なオープンワールド型一人称視点パズルアドベンチャー『Relativity』

Willy Chyr氏はシカゴ在住のアーティストです。シカゴ大学で物理学と経済学を学び、インスタレーションや3Dグラフィックスによる動画作品などを多数発表してきました。今回のTGS2014では初のゲーム作品となる『Relativity』が出展されました。

ゲーム文化 インディーゲーム
【TGS2014】広大なオープンワールド型一人称視点パズルアドベンチャー『Relativity』
  • 【TGS2014】広大なオープンワールド型一人称視点パズルアドベンチャー『Relativity』
  • 【TGS2014】広大なオープンワールド型一人称視点パズルアドベンチャー『Relativity』
  • 【TGS2014】広大なオープンワールド型一人称視点パズルアドベンチャー『Relativity』
  • 【TGS2014】広大なオープンワールド型一人称視点パズルアドベンチャー『Relativity』
  • 【TGS2014】広大なオープンワールド型一人称視点パズルアドベンチャー『Relativity』
  • 【TGS2014】広大なオープンワールド型一人称視点パズルアドベンチャー『Relativity』
  • 【TGS2014】広大なオープンワールド型一人称視点パズルアドベンチャー『Relativity』


Willy Chyr氏はシカゴ在住のアーティストです。シカゴ大学で物理学と経済学を学び、インスタレーションや3Dグラフィックスによる動画作品などを多数発表してきました。今回のTGS2014では初のゲーム作品となる『Relativity』が出展されました。

『Rilativity』はエッシャーのだまし絵に着想を得た一人称視点の探索パズルゲームです。WASDで移動、マウスで視点操作というオーソドックスな探索アドベンチャーですが、スペースバーを押すことで重力の向きを変化することが可能です。この機能を利用してスイッチを押したり、ブロックを運んだりしながら部屋から部屋へと進んでいくのが目的です。『Portal』や『Antichamber』といった作品に強く影響を受けたとWilly氏が語るように、インディーゲームの中ではむしろオーソドックスなパズルゲームに仕上がっています。


しかしながら、本作の一番の特徴はその広大なレベルにあるでしょう。部屋から部屋に移動してもまったくローディングは発生しません。Willy氏はパズルゲームとともに『The Elder Scrolls V: Skyrim』にも影響を受けたと語っており、本作はいわばオープンワールド系のパズルゲームになる予定です。実際にデモバージョンも無機質な空間が延々と広がっており、独特の崇高さを感じさせてくれます。

開発はすべて一人で行っているため、完成するのは2016年とまだまだ先のようです。デモでプレイした世界もかなり広大でしたが、Willy氏の構想では同じような世界が4つ用意されており、それぞれ火や水といった元素に対応するようです。さらにそれらの元素にちなんだ仕掛けが用意され、プレイヤーはパズルを解きながら世界を探索していくことになります。


プラットフォームはPC、Mac、Linuxを予定しています。まだまだ開発中のタイトルですが、アーティストのWilly氏がすべてを手がける世界は非常に美しく、気になった方は公式サイトのスクリーンショットなどをチェックしてみてはいかがでしょうか。

《Shin Imai》

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. Steam「春の大掃除」イベントスタート! 積もりに積もったゲームを消化しよう

    Steam「春の大掃除」イベントスタート! 積もりに積もったゲームを消化しよう

  2. キャラクターデザインの批判受けた実写映画「ソニック・ザ・ムービー」公開延期―「ふさわしいソニックに」

    キャラクターデザインの批判受けた実写映画「ソニック・ザ・ムービー」公開延期―「ふさわしいソニックに」

  3. ニンジャスレイヤー=サン参戦!『AREA 4643』v1.1アップデート配信―出撃しなさい

    ニンジャスレイヤー=サン参戦!『AREA 4643』v1.1アップデート配信―出撃しなさい

  4. 『エースコンバットAH』ハセガワ1/72「震電II」レビュー…『エスコン』架空機キット唯一の1/72スケール!【ゲーム系プラモって実際どう?】

  5. 「EA PLAY 2019」では『Apex Legends』シーズン2だけでなくグッズ情報なども公開予定

  6. 『真・三國無双8』鈴鹿8耐コラボに女性キャラが追加参戦!レースクイーンとなった孫尚香、関銀屏、王元姫、甄姫がチームを応援

  7. 「E3 2019」新作情報&配信スケジュール総まとめ!

  8. 『モンスターファーム』公式Twitter、2ヶ月半ぶりに新たな動き─ホリィ「お金たまった?」

  9. 野良はつらいよ―『Apex Legends』で勝てない男を描くファンメイドアニメが公開

  10. 「BitSummit 7 Spirits」にSIEが出展ーPS Storeインディーズゲームセールは5月31日から

アクセスランキングをもっと見る

1
page top