DICE元開発者が『Battlefield Hardline』のローンチを不安視、発売時は様子見を助言 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

DICE元開発者が『Battlefield Hardline』のローンチを不安視、発売時は様子見を助言

ニュース ゲーム業界


Visceral Gamesが開発を手がけ、警察 vs 犯罪者という新たな戦場を描くシリーズ最新作『Battlefield Hardline』。PC/PS4/PS3/Xbox One/Xbox 360を対象に2015年初頭の発売が予定されている本作ですが、redditにて質問セッションを行ったDICEの元デザイナーTim Kjell氏がBattlefield Hardlineは発売日に買わない方がいいと助言しました。

Kjell氏は発売時に大きなトラブル(主にサーバー関連)に見舞われた『Battlefield 3』や『Battlefield 4』と同様、『Battlefield Hardline』でも発売日の購入は控え、レビューなどを見て安定しているかどうかを確認してから購入するべきであると伝えています。

また、Kjell氏の個人的な見解として、新作ゲームの「より多くのものを必要とする」という考え方は結局管理を難しくし、バランスをとるのを不可能にしてしまうと指摘。多数の要素の追加に焦点を当てず、将来に向けてあらゆる選択を重要で面白くするために再考しなければならないと語るとともに、今のBFは本当に多くの銃やアタッチメント、ガジェットが必要なのか、それらを削減し更にユニークで高品質な体験を生み出せるのではないかと苦言を呈しています。


先日公開された「Hotwire」モードのトレイラー

なお、Visceral GamesのクリエイティブディレクターIan Milham氏は、『Battlefield Hardline』が『Battlefield 4』発売の1年以上前に開発がスタートし、DICEとも密接に協力していると伝えており、本作が安定したローンチとなる事を約束。発売前に全てのプラットフォームでベータテストを行うとも付け加えています。
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 34 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. パンツ一丁の中年男性が押し寄せるタワーディフェンス『Endless Flow』がSteam Greenlightに登場

    パンツ一丁の中年男性が押し寄せるタワーディフェンス『Endless Flow』がSteam Greenlightに登場

  2. Tokyo RPG Factory、公式サイトで謎のイラストを公開─『いけにえと雪のセツナ』に続く新たな展開か?

    Tokyo RPG Factory、公式サイトで謎のイラストを公開─『いけにえと雪のセツナ』に続く新たな展開か?

  3. 『バイオハザード7』クリス描くDLC「Not A Hero」が配信延期

    『バイオハザード7』クリス描くDLC「Not A Hero」が配信延期

  4. スイッチ版『モンスターハンターダブルクロス』が2017年8月25日に発売決定!

  5. あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

  6. 噂: Steamサマーセール2017は6月下旬からスタートか

  7. 『Quantum Break』のコンセプトは元々『Alan Wake 2』のものだった―Remedyが語る

  8. SWATチーム描く本格タクティカルFPS『Ready Or Not』発表!

  9. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

  10. 『FARCRY5』日本向けティーザートレイラー公開!正式発表は5月29日に

アクセスランキングをもっと見る

page top