DICE元開発者が『Battlefield Hardline』のローンチを不安視、発売時は様子見を助言 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

DICE元開発者が『Battlefield Hardline』のローンチを不安視、発売時は様子見を助言

Visceral Gamesが開発を手がけ、警察 vs 犯罪者という新たな戦場を描くシリーズ最新作『Battlefield Hardline』。DICEの元デザイナーTim Kjell氏がBattlefield Hardlineは発売日に買わない方がいいと助言しました。

ニュース ゲーム業界

Visceral Gamesが開発を手がけ、警察 vs 犯罪者という新たな戦場を描くシリーズ最新作『Battlefield Hardline』。PC/PS4/PS3/Xbox One/Xbox 360を対象に2015年初頭の発売が予定されている本作ですが、redditにて質問セッションを行ったDICEの元デザイナーTim Kjell氏がBattlefield Hardlineは発売日に買わない方がいいと助言しました。

Kjell氏は発売時に大きなトラブル(主にサーバー関連)に見舞われた『Battlefield 3』や『Battlefield 4』と同様、『Battlefield Hardline』でも発売日の購入は控え、レビューなどを見て安定しているかどうかを確認してから購入するべきであると伝えています。

また、Kjell氏の個人的な見解として、新作ゲームの「より多くのものを必要とする」という考え方は結局管理を難しくし、バランスをとるのを不可能にしてしまうと指摘。多数の要素の追加に焦点を当てず、将来に向けてあらゆる選択を重要で面白くするために再考しなければならないと語るとともに、今のBFは本当に多くの銃やアタッチメント、ガジェットが必要なのか、それらを削減し更にユニークで高品質な体験を生み出せるのではないかと苦言を呈しています。


先日公開された「Hotwire」モードのトレイラー

なお、Visceral GamesのクリエイティブディレクターIan Milham氏は、『Battlefield Hardline』が『Battlefield 4』発売の1年以上前に開発がスタートし、DICEとも密接に協力していると伝えており、本作が安定したローンチとなる事を約束。発売前に全てのプラットフォームでベータテストを行うとも付け加えています。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『ファイプロ ワールド』SUDA51手がけるDLCシナリオの配信が決定!あの衝撃が再び…?

    『ファイプロ ワールド』SUDA51手がけるDLCシナリオの配信が決定!あの衝撃が再び…?

  2. 『Apex Legends』2月の収益は約100億円、『Anthem』は約110億円―海外リサーチ調べ

    『Apex Legends』2月の収益は約100億円、『Anthem』は約110億円―海外リサーチ調べ

  3. 高評価吸血鬼RPG新作『Vampire: The Masquerade - Bloodlines 2』発表!日本語にも対応予定

    高評価吸血鬼RPG新作『Vampire: The Masquerade - Bloodlines 2』発表!日本語にも対応予定

  4. 『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』PC版の要求スペックが公開―全機種の商品情報も

  5. 『アズールレーン クロスウェーブ』発売日が8月29日に決定―予約特典で「ネプテューヌ」参戦

  6. 「ビデオゲームの殿堂」2019年候補作品が発表―『スマブラDX』『マリオカート』『ハーフライフ』『モータルコンバット』など

  7. 『CoD:BO4』ゾンビモード"カオスの物語"最終章「Ancient Evil」トレイラー!ギリシャの地下都市で…

  8. 『デビル メイ クライ 5』無料アップデート「ブラッディパレス」国内で4月1日配信―激闘の様子も

  9. 不思議なオオカミが遺跡を探索するADV『Lost Ember』リリース日が7月20日に決定―あらゆる動物に取り憑いて世界を旅する

  10. PC版『Detroit: Become Human』も!Epic Gamesストア今後のラインナップが発表

アクセスランキングをもっと見る

1
page top