『Uncharted 4: A Thief’s End』新コンセプトアートが公開、様々なロケーションが予見される | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Uncharted 4: A Thief’s End』新コンセプトアートが公開、様々なロケーションが予見される

Naughty Dogがスタジオ設立30周年を記念してカリフォルニアで開催中の展覧会。その会場にて販売中のアートブック「The Art of Naughty Dog」に、来る新作の新コンセプトアートが収録されていることが伝えられています。

メディア カバーアート
『Uncharted 4: A Thief’s End』新コンセプトアートが公開、様々なロケーションが予見される
  • 『Uncharted 4: A Thief’s End』新コンセプトアートが公開、様々なロケーションが予見される
  • 『Uncharted 4: A Thief’s End』新コンセプトアートが公開、様々なロケーションが予見される
  • 『Uncharted 4: A Thief’s End』新コンセプトアートが公開、様々なロケーションが予見される
  • 『Uncharted 4: A Thief’s End』新コンセプトアートが公開、様々なロケーションが予見される
  • 『Uncharted 4: A Thief’s End』新コンセプトアートが公開、様々なロケーションが予見される
  • 『Uncharted 4: A Thief’s End』新コンセプトアートが公開、様々なロケーションが予見される
本アートブックに収録された『Uncharted 4: A Thief’s End』のコンセプトアートを公開したのはTumblrユーザーのmisstalwyn氏。投稿されたイメージからは、朽ち果てた廃墟や海に沈んだ街、荒れた海外沿いを歩く主人公ネイサンが確認でき、本作の多様なロケーションの一端が垣間見えます。







「The Art of Naughty Dog」は書籍版のみ販売されていますが、Kindle版も後日発売される予定。国内でも購入可能です。一般発売は10月14日を予定。Amazonでの価格は、ハードカバー版が4,471円(税込)、Kindle版が2,073円(税込)です。なお、日本語翻訳版の発売は未定です。
《山崎》

編集部おすすめの記事

メディア アクセスランキング

  1. 『キングダム ハーツ III リマインド』TGS2019トレイラー公開―ソラの手にはキーブレード「過ぎ去りし思い出」が!

    『キングダム ハーツ III リマインド』TGS2019トレイラー公開―ソラの手にはキーブレード「過ぎ去りし思い出」が!

  2. 90年代日本アニメに影響受けたRPG『Eastward』15分に渡るゲームプレイ映像公開!

    90年代日本アニメに影響受けたRPG『Eastward』15分に渡るゲームプレイ映像公開!

  3. 【今から遊ぶ不朽のRPG】第4回『リンダキューブアゲイン』(1997)

    【今から遊ぶ不朽のRPG】第4回『リンダキューブアゲイン』(1997)

  4. ケモノオープンワールドARPG『BIOMUTANT』海外メディアにてプレビュー映像が公開

  5. 『GTA V』新たなグラフィックModのスクリーンショットが公開―4K解像度版も

  6. 本格SWATタクティカルFPS『Ready Or Not』新情報&新映像公開!

  7. 『マインクラフト』のアクションRPG『Minecraft Dungeons』ゲームプレイ映像!【gamescom 2019】

  8. 初代ゲームボーイをオシロスコープでプレイ!?

  9. 美しく壮大なオープンワールドアクションRPG『Ashen』最新ゲームプレイ映像が公開【gamescom 2018】

  10. 『エースコンバット7』DLCミッション新情報!原潜アリコーンや謎のSu-47の存在とは?

アクセスランキングをもっと見る

1
page top