プレイヤーの心拍数を計測するホラーゲーム『Nevermind』がKickstarterで再始動 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

プレイヤーの心拍数を計測するホラーゲーム『Nevermind』がKickstarterで再始動

ゲーム文化 Kickstarter


開発チームのFlying Molluskは、ホラーアドベンチャーゲーム『Nevermind』のKickstarterキャンペーンをスタートしました。同作は今年2月にKickstarterで25万ドルの開発資金獲得に失敗したプロジェクトで、2度目となる今回のクラウドファンディングでは7万5,000ドルを目標額としています。

『Nevermind』はバイオフィードバック対応のホラーアドベンチャーゲームです。通常の方法では対処できない重度の精神病患者を治療する医者"Nuroprober"を操作し、彼らの潜在意識を探索してトラウマから救い出すことが目的となります。

ゲームデザイン自体は探索しパズルを解いていく『Myst』などのアドベンチャーゲームの枠を利用していますが、これにくわえてプレイヤーの心拍数を計測する独自のシステムが盛り込まれており、本作最大の特徴です。ゲームプレイ中に計測された心拍数はゲームの難易度にも影響を与え、たとえば強いストレスや恐怖を感じるとゲーム内の難易度は上昇し、平穏を保てていると難易度は降下します。クリアにはゲームの腕だけでなく自身の心をコントロールする術も必要になるということです。


なお現時点で『Nevermind』は心拍数の計測装置としてIntel RealSenseのカメラやGarminの心拍数モニターストラップなどに対応しているとのこと。またハードウェアが無くとも、視点やプレイヤーの移動などから反応をキャッチし、バイオフィードバックをエミュレートするシステムが搭載されているようです。
《ishigenn》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 5 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 【コラム】『ペルソナ5』の海外高評価と“ジャンルとしての”JRPG

    【コラム】『ペルソナ5』の海外高評価と“ジャンルとしての”JRPG

  2. スピルバーグ新作映画「Ready Player One」トレイラー初披露!壮大VRゲーム舞台

    スピルバーグ新作映画「Ready Player One」トレイラー初披露!壮大VRゲーム舞台

  3. 日本代表、「オーバーウォッチ ワールドカップ 2017」プレイオフで豪州に敗れる

    日本代表、「オーバーウォッチ ワールドカップ 2017」プレイオフで豪州に敗れる

  4. 日本代表が「オーバーウォッチ ワールドカップ 2017」プレイオフ進出決定!【UPDATE】

  5. 「ストレンジャー・シングス」シーズン2にあの「レトロ死にゲー」登場!?

  6. 「オーバーウォッチ ワールドカップ 2017」日本代表が予選2戦目も勝利!

  7. 『FF8』スコールに感化され、美容整形に数万ドル投じた男性が話題―マレーシア

  8. 【特集】「Evo 2017」『ストV』チャンピオンときど選手にヒーローインタビュー

  9. スピルバーグ新作映画「Ready Player One」初イメージ!―仮想世界でイースターエッグ探し

  10. 初代『DOOM』パッケの人物にモデルが?ジョン・ロメロが裏話明かす

アクセスランキングをもっと見る

page top