マイクロソフト公式大会「Japan FPS Championship 2014」が開催決定、Twitch連動キャンペーンも | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

マイクロソフト公式大会「Japan FPS Championship 2014」が開催決定、Twitch連動キャンペーンも

ニュース 発表

マイクロソフト公式大会「Japan FPS Championship 2014」が開催決定、Twitch連動キャンペーンも
  • マイクロソフト公式大会「Japan FPS Championship 2014」が開催決定、Twitch連動キャンペーンも
日本マイクロソフトは、『Halo: The Master Chief Collection』と『Call of Duty: Advanced Warfare(コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア)』のユーザーを対象に、12月に行われるXbox Oneでのマイクロソフト公式大会「Japan FPS Championship 2014」開催と、Twitch連動キャンペーンを発表しました。

この公式大会は、今月発売される2大FPSタイトル『Halo: The Master Chief Collection』と『Call of Duty: Advanced Warfare(コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア)』の発売を記念して行われます。詳細は以下をご確認ください。

    概要
  • Microsoft公式「Japan FPS Championship 2014」はXbox OneとXbox One版『Halo: The Master Chief Collection』あるいは『Call of Duty: Advanced Warfare』をお持ちの方が参加できます。いずれも個人戦のみで、予選ラウンドはオンライン、決勝ラウンドはオフライン イベントでの開催を予定。

  • 開催スケジュール
  • 2014年12月13日(土)『Halo: The Master Chief Collection』予選ラウンド
  • 2014年12月14日(日)『Call of Duty: Advanced Warfare』予選ラウンド
  • 2014年12月27日(土)『Halo: The Master Chief Collection』および『Call of Duty: Advanced Warfare』決勝ラウンド

  • エントリー受付開始
  • 2014年11月13日(木)

  • 優勝賞品
  • 記念トロフィー、チャンピオン記念Tシャツ、Xbox ギフトカード(5万円)

  • キャンペーンページ
  • http://www.xbox.com/ja-JP/campaign/holiday2014/championship


加えて、Xbox Oneを用いた「Twitchにプレイ動画を上げて総額100万円チャレンジ」の情報も発表されています。こちらも『Halo: The Master Chief Collection』と『Call of Duty: Advanced Warfare(コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア)』を対象にしたキャンペーンです。期間中、隔週で出題されるお題に沿ったプレイ動画をXbox OneからTwitchに配信、キャンペーン用ハッシュタグをつけてTweetすると、総額100万円相当の賞品が当たります。

    キャンペーン期間
  • 2014年11月13日(木)~2015年1月18日(日)

  • 賞品詳細
  • ゲーミングモニター(EIZO FORIS FS2434)x5名様
  • Xbox ギフトカード2,000 円分x400名様

  • キャンペーンページ
  • http://www.xbox.com/ja-JP/campaign/holiday2014/twitch
《秋夏》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 20 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. PC版『モンハン:ワールド』中国WeGameでの配信停止―「多数の苦情」のためか【UPDATE】

    PC版『モンハン:ワールド』中国WeGameでの配信停止―「多数の苦情」のためか【UPDATE】

  2. Unreal Engineのオンライン学習サイトが登場!―誰でも無料で利用可能

    Unreal Engineのオンライン学習サイトが登場!―誰でも無料で利用可能

  3. 中国当局のゲーム販売認可機関が承認を凍結―日本のゲームメーカーにも影響

    中国当局のゲーム販売認可機関が承認を凍結―日本のゲームメーカーにも影響

  4. 冒険家の人生描くオープンワールドRPG『Outward』がDeep Silverより発売決定!

  5. 噂:「SteamOS」にWindowsゲームへの対応機能が開発中か

  6. コメディスパイアクション『The Spy Who Shrunk Me』発表! 武器は縮小光線やバナナの皮

  7. プレイヤーの行動で流れが変わる新作サバイバルホラー『Lunacy: Saint Rhodes』発表

  8. THQ Nordicが名作FPS『タイムスプリッター』シリーズ及び『Second Sight』のIPを獲得

  9. 『レインボーシックス シージ』防衛初の盾持ち新オペレーター「Clash」の経歴が判明―TwitchとMiraが関係

  10. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

アクセスランキングをもっと見る

page top