【UPDATE】『Fallout: Shadow of Boston』がドイツで商標登録 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

【UPDATE】『Fallout: Shadow of Boston』がドイツで商標登録

ニュース

UPDATE(2014/11/6 8:00): Bethesdaの公式Twitter上にて、登録されている商標はフェイクであるとの声明が伝えられています。詳細はこちらの記事をご覧ください。

◆ ◆ ◆ ◆ ◆

2010年の『Fallout: New Vegas』以降、シリーズの新作が途絶えている『Fallout』ですが、その次回作と予想される『Fallout: Shadow of Boston』なる商標がドイツにて新たに登録された事が明らかとなりました。

現時点でこの作品に関する詳細は不明のため、更なる続報が待たれる状況となっていますが、商標の説明欄にはコンピューターゲームディスク、及びダウンロード可能なコンピューターゲームプログラムと記載されている事からゲーム作品の商標であると見られています。

また「Shadow of Boston」のサブタイトルから物語の舞台は米国ボストンになると予想されるこの作品ですが、2012年の時点でとある匿名の関係者が次回作の舞台は米国ボストンになるとの情報をReddit上で漏らしていました。
《Round.D》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 44 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 「ゲーム内少額課金」に金銭を全く払わない消費者は僅か5.8%―海外統計サイト報告

    「ゲーム内少額課金」に金銭を全く払わない消費者は僅か5.8%―海外統計サイト報告

  2. 400人規模のバトルロイヤル可能なMMOシューター『Mavericks:Proving Grounds』ティーザー映像がお披露目!

    400人規模のバトルロイヤル可能なMMOシューター『Mavericks:Proving Grounds』ティーザー映像がお披露目!

  3. 『Alan Wake』のRemedy手がける新プロジェクト『P7』は2019年発売予定

    『Alan Wake』のRemedy手がける新プロジェクト『P7』は2019年発売予定

  4. 暴力ゲーム規制法案を作成したリーランド・イー米上院議員、銃器密売容疑で逮捕

  5. 【漫画じゃんげま】133.「受け継がれし意志」の巻

  6. 米州知事が「暴力的ゲーム」を激しく非難、銃乱射事件受け「ゴミ、ポルノと同じ」とコメント

  7. Steam旧正月セールがスタート! ウィッシュリストも使いやすく改良

  8. “ルートボックス”をマイニング?海外でユニークなサービスが開始に

  9. 『レインボーシックス シージ』週末無料プレイが国内発表―デジタル版割引も

  10. ウメハラら有名プロゲーマー達がe-Sports緊急座談会!「ゲームと金」2018年2月18日開催

アクセスランキングをもっと見る

page top