『Far Cry 4』PC版最小/最適スペックが公開、最適にR9 290Xを要求 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Far Cry 4』PC版最小/最適スペックが公開、最適にR9 290Xを要求

ニュース 発表

Ubi Montrealが手掛けるシリーズ最新作『Far Cry 4』。Ubiblogにて本作のPC版における最小/最適スペックが公開されました。
    最小スペック

  • OS: Windows 7 SP1、 Windows 8/8.1 (64 bitバージョンのみ)

  • CPU: Intel Core i5-750 @ 2.6 GHz か AMD Phenom II X4 955 @ 3.2 GHz

  • メモリー: 4GB

  • ビデオカード: NVIDIA GeForce GTX 460 か AMD Radeon HD5850 (1GB VRAM)

  • Direct X: Version 11

  • ハードドライブ: 30GBの利用可能な空きスペース

  • サウンドカード: 最新ドライバーに対応し、DirectX 9.0cとの互換性を持つサウンドカード

    最適スペック

  • OS: MS Windows 7 SP1、 MS Windows 8/8.1 (64 bitバージョンのみ)

  • CPU: Intel Core i5-2400S @ 2.5 GHz か AMD FX-8350 @ 4.0 GHz以上

  • メモリー: 8GB

  • ビデオカード: NVIDIA GeForce GTX 680 か AMD Radeon R9 290X 以上 (2GB VRAM)

  • Direct X: Version 11

  • ハードドライブ: 30GBの利用可能な空きスペース

  • サウンドカード: 最新ドライバーに対応し、DirectX 9.0cとの互換性を持つサウンドカード

最小スペックは、3年ほど前のミドルスペックPCで十分クリアできるレベルですが、最適スペックでは、CPUがCore i5-2400SやFX-8350と控えめなものの、ビデオカードではGTX680かR9 290X以上と高スペックを要求。最高画質で楽しむためのハードルは若干高めです。購入予定の方は今一度、自分のPCスペックをチェックしておくと良いでしょう。
《水京》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 27 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. Bethesdaのトッド・ハワード氏がNew York Videogame Awards「Legend Award」受賞!

    Bethesdaのトッド・ハワード氏がNew York Videogame Awards「Legend Award」受賞!

  2. 400人バトルロイヤルも可能な新作シューターの初映像が2月にお披露目!

    400人バトルロイヤルも可能な新作シューターの初映像が2月にお披露目!

  3. ゲームクリエイター・中裕司氏がスクエニに入社―これまで通りゲーム開発に従事

    ゲームクリエイター・中裕司氏がスクエニに入社―これまで通りゲーム開発に従事

  4. 海外版『魂斗羅』など多数のゲームパッケージイラストを手がけたBob Wakelin氏が死去

  5. 『Crackdown 3』にも携わるクラウド技術会社をEpic Gamesが完全子会社化

  6. 噂: 『Dead by Daylight』に「Saw」のジグソウ参戦か―意味深な予告映像

  7. 噂: リメイク版『バイオハザード2』続報が近日?シリーズ海外公式SNSで気になる動き

  8. 火星オープンワールドサバイバル『Memories of Mars』発表!―2018年春に早期アクセス予定

  9. 新作WW2FPS『Battalion 1944』が発表―『MoH』『CoD2』の精神的後継作

  10. 閉じ込められた男を救う2Dアドベンチャー『STAY』発表!―ゲームはリアルタイムで進む…

アクセスランキングをもっと見る

page top