『Far Cry 4』PC版最小/最適スペックが公開、最適にR9 290Xを要求 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Far Cry 4』PC版最小/最適スペックが公開、最適にR9 290Xを要求

Ubi Montrealが手掛けるシリーズ最新作『Far Cry 4』。Ubiblogにて本作のPC版における最小/最適スペックが公開されました。

ニュース 発表
Ubi Montrealが手掛けるシリーズ最新作『Far Cry 4』。Ubiblogにて本作のPC版における最小/最適スペックが公開されました。
    最小スペック

  • OS: Windows 7 SP1、 Windows 8/8.1 (64 bitバージョンのみ)

  • CPU: Intel Core i5-750 @ 2.6 GHz か AMD Phenom II X4 955 @ 3.2 GHz

  • メモリー: 4GB

  • ビデオカード: NVIDIA GeForce GTX 460 か AMD Radeon HD5850 (1GB VRAM)

  • Direct X: Version 11

  • ハードドライブ: 30GBの利用可能な空きスペース

  • サウンドカード: 最新ドライバーに対応し、DirectX 9.0cとの互換性を持つサウンドカード

    最適スペック

  • OS: MS Windows 7 SP1、 MS Windows 8/8.1 (64 bitバージョンのみ)

  • CPU: Intel Core i5-2400S @ 2.5 GHz か AMD FX-8350 @ 4.0 GHz以上

  • メモリー: 8GB

  • ビデオカード: NVIDIA GeForce GTX 680 か AMD Radeon R9 290X 以上 (2GB VRAM)

  • Direct X: Version 11

  • ハードドライブ: 30GBの利用可能な空きスペース

  • サウンドカード: 最新ドライバーに対応し、DirectX 9.0cとの互換性を持つサウンドカード

最小スペックは、3年ほど前のミドルスペックPCで十分クリアできるレベルですが、最適スペックでは、CPUがCore i5-2400SやFX-8350と控えめなものの、ビデオカードではGTX680かR9 290X以上と高スペックを要求。最高画質で楽しむためのハードルは若干高めです。購入予定の方は今一度、自分のPCスペックをチェックしておくと良いでしょう。
《水京》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. ミュータントになって暴れるポストポストアポカリプスARPG『RAD』発表!二度の終末を迎えた世界でのローグライク

    ミュータントになって暴れるポストポストアポカリプスARPG『RAD』発表!二度の終末を迎えた世界でのローグライク

  2. ピンボールハクスラACT『Creature in the Well』発表―エナジーオーブを弾いてダンジョンでピンボール

    ピンボールハクスラACT『Creature in the Well』発表―エナジーオーブを弾いてダンジョンでピンボール

  3. 不思議なオオカミが遺跡を探索するADV『Lost Ember』リリース日が7月20日に決定―あらゆる動物に取り憑いて世界を旅する

    不思議なオオカミが遺跡を探索するADV『Lost Ember』リリース日が7月20日に決定―あらゆる動物に取り憑いて世界を旅する

  4. スイッチ版『Cuphead』が発表!日本語対応含む他機種版の無料アップデートも

  5. 『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』PC版の要求スペックが公開―全機種の商品情報も

  6. GOTYは『ゴッド・オブ・ウォー』に! 第19回「GDC Awards」受賞作品リスト

  7. PC版『Detroit: Become Human』も!Epic Gamesストア今後のラインナップが発表

  8. 『The Walking Dead: The Final Season』最終EP「Take Us Back」トレイラー!クレメンタインの旅が完結

  9. インディーゲームアワード「IGF Awards」第21回受賞作品決定!大賞は『Return of the Obra Dinn』

  10. PS4向け『龍が如く最新作』助演女優オーディション開催!主人公「春日一番」の仲間キャラとして出演

アクセスランキングをもっと見る

1
page top