『CLANNAD』の英語ローカライズを目指すKickstarter始動、開始から1日待たず目標額達成 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『CLANNAD』の英語ローカライズを目指すKickstarter始動、開始から1日待たず目標額達成

ニュース 最新ニュース


PC/PS2/Xbox 360/PS Vitaをはじめ現在までに様々なプラットフォーム向けに移植されているKey製作の恋愛アドベンチャーゲーム『CLANNAD』。「泣ける」ゲームとしてプレイしたユーザーから絶大な支持を受けている本作ですが、その英語ローカライズ版のリリースを目指すKickstarterが開始されました。

目標額14万ドルに設定されたこのKickstarterプロジェクトですが、開始から1日も待たずにして支援者が記事執筆時点で1,700人越え、調達金額は15万4千ドルを突破しており、見事Kickstarter達成となりました。これにより英語ローカライズが行われ、Steamを介したデジタルダウンロードが実現した形になります。

尚、今回のKickstarterを見事成功させた米国ロサンゼルスに拠点を置くSekai Projectは、これまでにもKeyの『planetarian』を含む様々な日本産PCアドベンチャーを海外向けにローカライズしているスタジオで、同プロジェクトページには株式会社ビジュアルアーツの代表取締役社長 馬場隆博氏のコメントも掲載されています。

支援額に応じたリワードには、40ドル以上からSteamのデジタルダウンロード版、50ドルからゲームのディスク版、60ドルからアレンジアルバムやデジタルファンブックなど様々なアイテムが用意されるほか、3枠が用意された最も高額の7,000ドルのリワードには本作のキャラクターデザインを担当した樋上 いたる氏の書き下ろし色紙も用意されており、こちらは既に完売の状態となっています。

KickstarterページのFAQによると『CLANNAD』は以前より海外ではアニメ版の人気が高かったものの、英語版のゲームが実現するまでには至らない状況が続いており、今回オリジナルのPC版の発売から丁度10周年を迎えた事を機会にKickstarterプロジェクトを立ち上げたと伝えています。
《Round.D》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 34 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』8月2日より新価格になって発売!狩りに欠かせないハンドブック同梱版も登場

    『モンハン:ワールド』8月2日より新価格になって発売!狩りに欠かせないハンドブック同梱版も登場

  2. 『モンハン:ワールド』×『FFXIV』コラボモンスター「ベヒーモス」の実機プレイ映像が初公開!強靭な魔獣の攻略方法とは…

    『モンハン:ワールド』×『FFXIV』コラボモンスター「ベヒーモス」の実機プレイ映像が初公開!強靭な魔獣の攻略方法とは…

  3. Co-opサバイバルアクションシューター新作『Remnant: From the Ashes』発表!

    Co-opサバイバルアクションシューター新作『Remnant: From the Ashes』発表!

  4. 『マインクラフト』PS3/Xbox 360/PS Vita/Wii U版に最後のアップデートが配信予定

  5. 噂:『ポケモンGO』内部データから新ポケモン9匹の存在が浮上…ドーブル、セレビィ、デオキシスの姿も

  6. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  7. 噂: 『メタルギアソリッド』のハリウッド映画版が無期限の延期に

  8. 『フォートナイト』シーズン5で世界が衝突!新マップ「砂漠」や乗り物も追加されるv5.0パッチノート

  9. 米セガ、『Aliens: Colonial Marines』集団訴訟で1億円以上を支払う和解&返金プランを申請

  10. 『フォートナイト』大物ストリーマー「Ninja」レッドブルとパートナー契約

アクセスランキングをもっと見る

page top