PC版『ファイナルファンタジーXIII-2』海外で12月11日発売、待望のグラフィックオプションも | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PC版『ファイナルファンタジーXIII-2』海外で12月11日発売、待望のグラフィックオプションも

10月9日にSteamにて発売されたPC版『ファイナルファンタジーXIII』に続き、リリースが予定されている『ファイナルファンタジーXIII-2』。スクウェア・エニックスは北米向けプレスリリースにて、本作のSteam版発売日を海外で12月11日にリリースすると発表しました。

ニュース 発表
PC版『ファイナルファンタジーXIII-2』海外で12月11日発売、待望のグラフィックオプションも
  • PC版『ファイナルファンタジーXIII-2』海外で12月11日発売、待望のグラフィックオプションも

10月9日にSteamにて発売されたPC版『ファイナルファンタジーXIII』に続き、リリースが予定されている『ファイナルファンタジーXIII-2』。スクウェア・エニックスは北米向けプレスリリースにて、本作のSteam版発売日を海外で12月11日にリリースすると発表しました。

Steamではストアページがオープンし、予約が開始されています。PC版の『ファイナルファンタジーXIII-2』ではカスタム可能なレンダリング解像度(720p、1080p等)、グラフィックオプション60fpsへの対応などの新要素を追加。SNSとの連携機能こそ削除されているものの、一部のDLC(武器、当時のコラボ衣装や購入・予約特典を除く)や前作の有無に問わずセーブデータ特典の解放が行われます。

また『ファイナルファンタジーXIII』に関しても12月上旬に実施予定のアップデートにより、カスタムレンダリング解像度とグラフィックオプションの追加が行われるとのこと。スペックに合ったグラフィック設定をして楽しむことが出来そうです。

国内向けの発表は現時点で行われていませんが、ストアページでは日本語の説明文が記述されており、2,200円との価格表記が行われています。3部作のうち2作目のリリース日も決まった本シリーズ。最後のタイトル『ファイナルファンタジー XIII: ライトニングリターンズ』は来春のリリースを予定しています。
《水京》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 悪路走破ドライブシム『Spintires』新DLCのテーマはチェルノブイリ! 放射能汚染エリアを避けて進め

    悪路走破ドライブシム『Spintires』新DLCのテーマはチェルノブイリ! 放射能汚染エリアを避けて進め

  2. 『ストリートファイターV』新参戦キャラ「ギル」発表! 追加コンテンツ同梱の「チャンピオンエディション」も【UPDATE】

    『ストリートファイターV』新参戦キャラ「ギル」発表! 追加コンテンツ同梱の「チャンピオンエディション」も【UPDATE】

  3. Golden Joystick Awards受賞の『Days Gone』スタジオディレクター、次回作に言及

    Golden Joystick Awards受賞の『Days Gone』スタジオディレクター、次回作に言及

  4. 『ポケモン ソード・シールド』UKチャートで1位&3位に!『ジェダイ:フォールン・オーダー』は2位

  5. Koch Media代表『Dead Island 2』『セインツロウ』新作は現在も開発中と語る

  6. Amazonパントリーキャンペーンの賞品に『ポケモン ソード・シールド』200本が追加!

  7. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  8. オープンワールドサバイバル『Rust』Xbox One版に続きPS4版も発表!

  9. リズムゲーム『MUSYNX』Steam版が12月5日発売決定―『DJMAX』『DEEMO』『BMS』の作曲家らが参加

  10. 『バイオハザード RE:2』がGOTY!「Golden Joystick Awards 2019」受賞作品リスト ― 生涯功労賞は鈴木裕氏

アクセスランキングをもっと見る

page top