中国e-Sportsチームがプロゲーマー養成施設をオープン、アナリストやシェフも迎えた豪華トレーニング環境 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

中国e-Sportsチームがプロゲーマー養成施設をオープン、アナリストやシェフも迎えた豪華トレーニング環境

中国の歴史あるe-Sportsチーム「Team WE」が、『Dota 2』や『League of Legends』を対象としたプロゲーマー養成施設を開設したことが、海外メディアを通じて報じられています。

ニュース ゲーム業界
中国e-Sportsチームがプロゲーマー養成施設をオープン、アナリストやシェフも迎えた豪華トレーニング環境
  • 中国e-Sportsチームがプロゲーマー養成施設をオープン、アナリストやシェフも迎えた豪華トレーニング環境
  • 中国e-Sportsチームがプロゲーマー養成施設をオープン、アナリストやシェフも迎えた豪華トレーニング環境
  • 中国e-Sportsチームがプロゲーマー養成施設をオープン、アナリストやシェフも迎えた豪華トレーニング環境
中国の歴史あるe-Sportsチーム「Team WE」が、『Dota 2』や『League of Legends』を対象としたプロゲーマー養成施設を開設したことが、海外メディアを通じて報じられています。


大規模な大会や選手に迫るドキュメンタリー映像作品などで、着々と隆盛を迎えつつあるe-Sportsカルチャー。「Team WE」は2005年からe-Sportsシーンに切り込んでおり、『Warcraft』や『StarCraft』シリーズなどを中心に活動するチームとして、中国のゲーマーの間で注目を集めていました。



games.on.netKotakuを始めとした海外メディアが報じるところによれば、上海に構えられた「Team WE」の養成施設ではプロ志望のゲーマーを募集しているとのこと。プレスリリースでは、中国のe-Sportsシーンに足りていないものはゲームタイトルそのものやスポンサーではなく、「才能」とも伝えられています。施設には宿泊設備や各ハードウェアを備えており、プロのコーチやデータアナリスト、更には生徒達の為にプロのシェフも迎えた本格的なトレーニング環境となっている模様です。
《subimago》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 12 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『Apex Legends』16,000人ものチーターがBANークラッシュ問題の修正にも言及

    『Apex Legends』16,000人ものチーターがBANークラッシュ問題の修正にも言及

  2. PC版『ディビジョン2』予約注文は前作より好調ーSteam販売見送りの悪影響は無し

    PC版『ディビジョン2』予約注文は前作より好調ーSteam販売見送りの悪影響は無し

  3. 『フォートナイト』エモート「フレッシュ」巡る訴訟、米国著作権局は振り付けに著作権認めない方針

    『フォートナイト』エモート「フレッシュ」巡る訴訟、米国著作権局は振り付けに著作権認めない方針

  4. 犠牲者たちの「if」を描く『バイオハザード RE:2』「THE GHOST SURVIVORS」無料配信開始

  5. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  6. 『リネージュ M』日本語版の事前登録が開始─長い歴史を持つシリーズの原点がモバイルで

  7. SFMMOシューター『PlanetSide Arena』リリースが2019年夏に延期ー海外PS4版も発表

  8. 残虐格ゲー『Mortal Kombat 11』女暗殺者「ジェイド」参戦決定―凄惨なフェイタリティも

  9. プラチナゲームズ橋本祐介氏が退社―『ベヨネッタ』プロデューサーなど【UPDATE】

  10. 『鉄拳7』サウジアラビア出身の新キャラが現地新聞に掲載、アラビアンな原田氏の姿も

アクセスランキングをもっと見る

page top