海外で学生e-Sports団体が大幅増加、『LoL』のRiot「1940年代のバスケと同程度」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外で学生e-Sports団体が大幅増加、『LoL』のRiot「1940年代のバスケと同程度」

New York Timesの報道より、海外の学生e-Sports団体数が昨年度と比べ大きく増加し、10,000名以上の学生プレイヤーが活動中であることが伝えられています。

ニュース ゲーム業界
海外で学生e-Sports団体が大幅増加、『LoL』のRiot「1940年代のバスケと同程度」
  • 海外で学生e-Sports団体が大幅増加、『LoL』のRiot「1940年代のバスケと同程度」
New York Timesの報道より、海外の学生e-Sports団体数が昨年度と比べ大きく増加し、10,000名以上の学生プレイヤーが活動中であることが伝えられています。

Collegiate StarLeagueの代表Duran Parsi氏によれば、現在450校ほどの大学でe-Sports団体がアクティブな状態となっているとのこと。昨年の260校より1.7倍ほど増加している模様です。『League of Legends』を提供するRiot Gamesの社員Christopher Wyatt氏は、これを1940年代におけるバスケットボールシーンとほぼ同程度の普及率であると語っています。

更に海外メディアPolygonでは、『LoL』の北米大学向けチャンピオンシップやBlizzard Entertainmentによるe-Sports文化へのコミットメントなどを例に挙げながら、学生e-Sports団体と企業による活動を振り返っています。近年では『LoL』『Dota 2』などを始めとしたMOBAや『StarCraft 2』『Hearthstone』などの作品がe-Sportsタイトルとして大きな盛り上がりを見せていますが、今後の更なる発展が期待されます。
《subimago》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『アノ1800』初の大型DLCとなる「海の底の宝」の詳細な内容を発表―新天地や潜水鐘など

    『アノ1800』初の大型DLCとなる「海の底の宝」の詳細な内容を発表―新天地や潜水鐘など

  2. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

    『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  3. 『MORDHAU』今後のアップデート計画を公開―乱雑な町や地中海風の城など新マップやランクモードも

    『MORDHAU』今後のアップデート計画を公開―乱雑な町や地中海風の城など新マップやランクモードも

  4. 『モンハン:ワールド』5つの「アステラ祭」が7月26日より5週連続開催!『アイスボーン』に向けて未入手装備を狙え

  5. 『モンハン:ワールド』全世界出荷本数1,300万本に到達―攻撃珠などの記念アイテムパックが7月26日配信

  6. 『ボーダーランズ 3』過去シリーズキャラの吹替声優は全て続投―山路和弘/檜山修之ら新キャストも発表

  7. 『Apex Legends』猛威振るう「ディスラプター弾」ダメージ倍率が早速下方修正―今後更なる調整も示唆

  8. 『レインボーシックス クアランティン』は2020年4月までに発売される―海外投資家向け発言

  9. 『ボーダーランズ3』超 “Happy Together” トレイラーが公開!みんなと超ハッピーな瞬間を

  10. クリスマス限定版「NEOGEO mini」発売決定! 従来版を上回る48タイトル収録

アクセスランキングをもっと見る

page top