物議を醸すバイオレンスシューター『Hatred』ESRBレーティングでAdult Onlyに | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

物議を醸すバイオレンスシューター『Hatred』ESRBレーティングでAdult Onlyに

発表以来、物議を醸しているバイオレンスシューター『Hatred』。本作のESRBレーティングがAdult Only(AO)区分に判定されたことを明らかになりました。

ニュース ゲーム業界
発表以来、物議を醸しているバイオレンスシューター『Hatred』。本作のESRBレーティングがAdult Only(AO)区分に判定されたことを明らかになりました。

開発者のDC_SatanicBlood氏が公式フォーラムに投稿した内容では、北米でのコンピューターゲームを審査するESRBレーティングでAO区分に判定されたことを報告し、将来的にコンソールでリリースするためにM+区分を希望していたと明かしています。

一方で、M+となった場合は私たちのファンは失望していただろうとも述べており、AO区分は想像通りのレーティングであったようです。また、ヨーロッパのレーティング審査機関PEGIがどのような判定を行うのか楽しみだとも語っています。

ESRBレーティングにおけるAO区分は相当に厳しいもので、マイクロソフトや任天堂、SCEはAO区分と判定されるゲームの制作販売を原則として認めていません。つまり、現時点でAO区分に判定されている『Hatred』が、コンソール機でリリースされる可能性はかなり低くなったことを表しています。

トレイラーやゲームの内容的に今回の判定は当然といえば当然なもの。これから『Hatred』がどのような道を進むのか、関心が寄せられます。
《水京》
BFV最新ニュース[PR]

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 19 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. Blizzardが『Diablo』未発表作品の開発者を募集中

    Blizzardが『Diablo』未発表作品の開発者を募集中

  2. 新作Co-opアクションRPG『Anthem』PC版の動作環境情報が公開

    新作Co-opアクションRPG『Anthem』PC版の動作環境情報が公開

  3. 『獣王記』『ソニック』の小玉理恵子氏「GDC Awards」で日本人3人目のThe Pioneer Award受賞

    『獣王記』『ソニック』の小玉理恵子氏「GDC Awards」で日本人3人目のThe Pioneer Award受賞

  4. 『大乱闘スマッシュブラザーズ』1月21日でシリーズ生誕20周年!桜井氏より感謝のコメントも

  5. PC版『エースコンバット7』Steamで予約開始!最小動作環境はGTX 750Tiから

  6. 『Anthem』「VIP体験版」が1月25日より3日間限定で配信―事前予約者/定額サービス加入者が対象

  7. 高速トップダウンシューター『The Hong Kong Massacre』1月23日発売!―激しい銃撃戦のトレイラー公開

  8. 『フォートナイト』PvEモード「世界を救え」の無料プレイローンチが延期―Epicが開発状況を報告

  9. PS4日本語版『OVERKILL’s The Walking Dead』の発売日が無期延期―発売元と協議も…

  10. 『JUMP FORCE』17キャラが使えるオープンベータテスト開始!バトルを紹介する指南動画4種も

アクセスランキングをもっと見る

page top