懐かしのスペースインベーダー筐体も―米公立博物館が80年代アーケードゲーム展を開催 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

懐かしのスペースインベーダー筐体も―米公立博物館が80年代アーケードゲーム展を開催

ニュース 最新ニュース

懐かしのスペースインベーダー筐体も―米公立博物館が80年代アーケードゲーム展を開催
  • 懐かしのスペースインベーダー筐体も―米公立博物館が80年代アーケードゲーム展を開催
  • 懐かしのスペースインベーダー筐体も―米公立博物館が80年代アーケードゲーム展を開催
  • 懐かしのスペースインベーダー筐体も―米公立博物館が80年代アーケードゲーム展を開催

ミシガン州フリントの公立博物館Sloan Museumが、1月24日から5月10日まで80年代のアーケードゲームにスポットを当てた展覧会「ViDEOTOPiA」を開催しています。

この展覧会では、80年代にアメリカで一世を風靡した往年の名作2Dから草創期の3Dゲームなど70以上にも上るアーケードゲーム筐体を集めており、来場者は実際にプレイできるようになっています。

展覧会場はまるで80年代当時のゲームセンターのような雰囲気となっており、親子連れの来場者で連日賑わっているようです。また、2月21日の夜には同展示会場にて家族向けのピザパーティイベントも予定されています。

親世代にとっては懐かしく、子供世代にとってはとても新鮮な展示会「ViDEOTOPiA」の様子はSloan Museumの、公式Facebookページから見ることができますので、興味のある方はぜひ覗いてみてください。
《Daisuke Sato》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『PUBG』テンセントが中国で120人以上のチート開発者逮捕を支援していたことが明らかに

    『PUBG』テンセントが中国で120人以上のチート開発者逮捕を支援していたことが明らかに

  2. ユービーアイがサーバーメンテナンス実施ー1月22日14時から8時間程度

    ユービーアイがサーバーメンテナンス実施ー1月22日14時から8時間程度

  3. 『アサシン クリード オリジンズ』 「隠れし者」1月23日国内配信!本編から4年後が舞台

    『アサシン クリード オリジンズ』 「隠れし者」1月23日国内配信!本編から4年後が舞台

  4. 病院経営シム『Two Point Hospital』が海外発表!―『テーマホスピタル』開発者の新作

  5. 映画2作の間を描く「ブレードランナー」VRゲーム『Blade Runner: Revelations』発表!

  6. 『PUBG』中国のリージョンロック求める署名運動が発起―既に約4,000人が参加

  7. 『METAL GEAR SURVIVE』国内オープンベータ開催決定―シングルゲームプレイも

  8. PC版『FFXV』&PS4/XB1『ROYAL EDITION』3月6日発売―新マップ「王都インソムニア」など新要素も

  9. 『HOUSE OF THE DEAD』新作プレ・ロケテスト開催決定!セガが誇るガンSTG

  10. ヒラメキパズル新作『Scribblenauts Showdown』が海外発表!―今度はみんなでバトルだ

アクセスランキングをもっと見る

page top