Ubisoftが医師の処方箋を必須としたゲームを開発中―GDC 2015で発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Ubisoftが医師の処方箋を必須としたゲームを開発中―GDC 2015で発表

Ubisoftより、GDC 2015で医師の処方箋なしにはプレイができないゲームを開発中であることが発表されました。『Dig Rush』と呼ばれるこのゲームは弱視の治療を助けるもので、古い3Dメガネ、いわゆる雑誌の付録などに付いていた赤と青のメガネを利用してプレイします。

ニュース 発表
Ubisoftが医師の処方箋を必須としたゲームを開発中―GDC 2015で発表
  • Ubisoftが医師の処方箋を必須としたゲームを開発中―GDC 2015で発表
  • Ubisoftが医師の処方箋を必須としたゲームを開発中―GDC 2015で発表

Ubisoftより、GDC 2015で医師の処方箋なしにはプレイができないゲームを開発中であることが発表されました。『Dig Rush』と呼ばれるこのゲームは弱視の治療を助けるもので、古い3Dメガネ、いわゆる雑誌の付録などに付いていた赤と青のメガネを利用してプレイします。

医師から処方されたタブレットと3Dメガネを利用し、プレイヤーは鉱夫となり、宝を探して危険な洞窟を探検します。ゲームのほぼ全てがモノクロで描かれており、自身が操作するキャラクターと敵、目標が様々な色で描かれており、両目で見なければ見えないようになっています。赤と青それぞれの色で描かれたものどちらもクリアに必要なため、片目だけで見ている場合にはクリアができません。ステージはそれぞれ三ツ星で評価されるようになっています。

本ゲームはMcGill大学の研究を利用して作られており、同大学でも似たようなものを使用した結果、弱視の患者の90%が1日1時間のプレイをするだけで、4~6週間で回復の傾向を見せたとのこと。

問題のない人がプレイすることはなさそうですが、ゲームで目が治療できるという現実が近づいてきているようです。

《kuma》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 9 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

    『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  2. 『Days Gone』国内発売日が2019年4月26日に変更―今後はさらにブラッシュアップ

    『Days Gone』国内発売日が2019年4月26日に変更―今後はさらにブラッシュアップ

  3. PC版『PUBG』50vs50のイベントモード「Platoon」が開催中止に―「不具合」のため

    PC版『PUBG』50vs50のイベントモード「Platoon」が開催中止に―「不具合」のため

  4. 「ツインスティック」クラウドファンディング、半日かからず達成!『バーチャロン』3作品の移植が後押し

  5. PS Store「ハロウィンセール」100タイトル以上が最大85%OFF!「PS Vitaタイトルセール」も

  6. Skybound Gamesが『The Walking Dead: The Final Season』の今後について報告

  7. ユーチューバー生活体験シム『Youtubers Life』のPS4/Xbox One/スイッチ版が海外発表!

  8. 中国Steamユーザーが3,000万人突破か―海外アナリストが報告

  9. 最新作『Call of Duty: Black Ops 4』のPC版は「Battle.net」独占配信に

  10. PC版『PUBG』大激戦必至の50vs50が登場!イベントモード「Platoon」10月19日より開始

アクセスランキングをもっと見る

page top