Ubisoftが医師の処方箋を必須としたゲームを開発中―GDC 2015で発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Ubisoftが医師の処方箋を必須としたゲームを開発中―GDC 2015で発表

ニュース 発表

Ubisoftが医師の処方箋を必須としたゲームを開発中―GDC 2015で発表
  • Ubisoftが医師の処方箋を必須としたゲームを開発中―GDC 2015で発表
  • Ubisoftが医師の処方箋を必須としたゲームを開発中―GDC 2015で発表

Ubisoftより、GDC 2015で医師の処方箋なしにはプレイができないゲームを開発中であることが発表されました。『Dig Rush』と呼ばれるこのゲームは弱視の治療を助けるもので、古い3Dメガネ、いわゆる雑誌の付録などに付いていた赤と青のメガネを利用してプレイします。

医師から処方されたタブレットと3Dメガネを利用し、プレイヤーは鉱夫となり、宝を探して危険な洞窟を探検します。ゲームのほぼ全てがモノクロで描かれており、自身が操作するキャラクターと敵、目標が様々な色で描かれており、両目で見なければ見えないようになっています。赤と青それぞれの色で描かれたものどちらもクリアに必要なため、片目だけで見ている場合にはクリアができません。ステージはそれぞれ三ツ星で評価されるようになっています。

本ゲームはMcGill大学の研究を利用して作られており、同大学でも似たようなものを使用した結果、弱視の患者の90%が1日1時間のプレイをするだけで、4~6週間で回復の傾向を見せたとのこと。

問題のない人がプレイすることはなさそうですが、ゲームで目が治療できるという現実が近づいてきているようです。

《kuma》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 9 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 名作ADV新作『LIFE IS STRANGE 2』が海外向けに正式発表! 9月にエピソード1が登場予定

    名作ADV新作『LIFE IS STRANGE 2』が海外向けに正式発表! 9月にエピソード1が登場予定

  2. ベセスダ、ワーナーとBehaviourに「訴訟」提起―『Fallout Shelter』のコードなどが他作品に使用されたため

    ベセスダ、ワーナーとBehaviourに「訴訟」提起―『Fallout Shelter』のコードなどが他作品に使用されたため

  3. Steamサマーセール「銀河を超越するSummer Sale」がスタート! ミニゲームも登場

    Steamサマーセール「銀河を超越するSummer Sale」がスタート! ミニゲームも登場

  4. 「NEOGEO mini」7月24日に発売決定! 価格は11,500円(税別)に

  5. 『エースコンバット7』最新情報!ストーリー詳細やF-15Jなど一部登場機体がついに公開

  6. 『バーンアウト』クリエイターが2本の新作『Danger Zone 2』『Dangerous Driving』を発表

  7. 収録タイトルも判明!「NEOGEO mini」は今夏発売予定―100メガショックを手のひらに

  8. iOS版『フォートナイト』配信から3か月でおよそ110億円の収益に到達

  9. どこでもプレジデンテ! 独裁国家経営シム『トロピコ』のiPad版が海外発表

  10. 【E3 2017】海戦アクション『Skull & Bones』発表!海賊となってインド洋を駆けろ

アクセスランキングをもっと見る

page top