モバイル向け廃病院ホラー『Lost Within』発表、『Prey』のHuman Headが贈る意欲作 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

モバイル向け廃病院ホラー『Lost Within』発表、『Prey』のHuman Headが贈る意欲作

ニュース 発表

モバイル向け廃病院ホラー『Lost Within』発表、『Prey』のHuman Headが贈る意欲作
  • モバイル向け廃病院ホラー『Lost Within』発表、『Prey』のHuman Headが贈る意欲作
  • モバイル向け廃病院ホラー『Lost Within』発表、『Prey』のHuman Headが贈る意欲作
『Prey』で知られるHuman Head Studiosより、新作サバイバルホラーFPS『Lost Within』が発表されたことが、複数の海外メディアで報じられています。



本作の舞台となるのは“Weatherby Asylum”と言う、クリーチャーが蔓延る謎の収容施設。公開されたトレイラー映像は約1分半と短めのボリュームであるものの、時間操作を彷彿とする興味深いメカニックを確認出来ます。新築同然の“真新しい施設”とクリーチャーの咆哮が響く“荒廃した施設”が、ザッピングするように切り替わるシーンは特に印象的です。頑丈なドアを古びれたドアに切り替え、わざとクリーチャーを侵入させるプレイ風景なども登場しています。

本作のパブリッシュはAmazon Game Studioが務めるとのこと。Eurogamerの報道によれば、AmazonのFireデバイスのほかiPhone/iPad向けにも開発が予定されているとのことです。リリースは2015年春~夏を予定。『Prey 2』開発中止が伝えられていたHuman Head Studiosが手掛ける最新作だけあって、今後も注目する必要がありそうです。
《subimago》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 4 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『フォートナイト』PvE新マップ「キャニー・バレー」が間もなく実装―緑の少ない乾燥地帯に

    『フォートナイト』PvE新マップ「キャニー・バレー」が間もなく実装―緑の少ない乾燥地帯に

  2. ベセスダ、ワーナーとBehaviourに「訴訟」提起―『Fallout Shelter』のコードなどが他作品に使用されたため

    ベセスダ、ワーナーとBehaviourに「訴訟」提起―『Fallout Shelter』のコードなどが他作品に使用されたため

  3. 「NEOGEO mini」7月24日に発売決定! 価格は11,500円(税別)に

    「NEOGEO mini」7月24日に発売決定! 価格は11,500円(税別)に

  4. 名作ADV新作『LIFE IS STRANGE 2』が海外向けに正式発表! 9月にエピソード1が登場予定

  5. iOS版『フォートナイト』配信から3か月でおよそ110億円の収益に到達

  6. 『エースコンバット7』最新情報!ストーリー詳細やF-15Jなど一部登場機体がついに公開

  7. Steamサマーセール「銀河を超越するSummer Sale」がスタート! ミニゲームも登場

  8. 『バーンアウト』クリエイターが2本の新作『Danger Zone 2』『Dangerous Driving』を発表

  9. E3 2018で最もツイート数が多かった統計情報をTwitter社が公開ー新作『スマブラ』が話題をリード!

  10. どこでもプレジデンテ! 独裁国家経営シム『トロピコ』のiPad版が海外発表

アクセスランキングをもっと見る

page top