『State of Decay』Xbox One移植中に謎の画像データ見つかる―外部スタッフの悪戯か | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『State of Decay』Xbox One移植中に謎の画像データ見つかる―外部スタッフの悪戯か

Undead Labs開発のオープンワールドゾンビアクション『State of Decay』に、とある画像データが隠されていたことが、海外メディアを通じて報じられています。

家庭用ゲーム Xbox One
『State of Decay』Xbox One移植中に謎の画像データ見つかる―外部スタッフの悪戯か
  • 『State of Decay』Xbox One移植中に謎の画像データ見つかる―外部スタッフの悪戯か
  • 『State of Decay』Xbox One移植中に謎の画像データ見つかる―外部スタッフの悪戯か
Undead Labs開発のオープンワールドゾンビアクション『State of Decay』に、とある画像データが隠されていたことが、海外メディアを通じて報じられています。

海外メディアXBLAFANSが行った開発スタッフインタビューでは、ゲームデザイナーGeoffrey Card氏から「何人の請負業者が、ゲームの背景にバカげた陰部画像を埋め込んだ」とのコメントが伝えられています。先日には『State of Decay - Year One Survival Edition』の最新情報も報じられていた同作ですが、IGNの報道によれば、このイメージはXbox One移植作業を通じて発見されたとのこと。なお、MicrosoftとGeoffrey Card氏が語るところによれば、オリジナル版『State of Decay』のゲームプレイ中に確認出来るものではない模様です。

この事件に関与した請負業者は、海外で4月28日よりリリース予定の『State of Decay - Year One Survival Edition』開発には携わっていないと伝えられています。なお、同エディションでは埋め込まれたイメージは削除されているようです。
《subimago》

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『ボーダーランズ』現世代機向けGOTY版が海外審査機関に登録

    『ボーダーランズ』現世代機向けGOTY版が海外審査機関に登録

  2. 『バトルフィールドV』2019年ロードマップ公開―「タイド・オブ・ウォー」チャプター5も告知

    『バトルフィールドV』2019年ロードマップ公開―「タイド・オブ・ウォー」チャプター5も告知

  3. 海外版『JUDGE EYES』羽村京平のモデルと声の変更が発表

    海外版『JUDGE EYES』羽村京平のモデルと声の変更が発表

  4. SIE、PSNの利用規約を4月2日に改定─改定後の初回接続時には規約の承諾と再サインインが必要に

  5. Rockstar Games Social Club2段階認証導入ボーナスが告知、安全性を高め『GTAO』『RDO』でゲーム内マネーをもらおう

  6. PSの情報を伝える新しい公式動画番組「State of Play」発表―初回放送は3月26日午前6時より放送

  7. 『デビル メイ クライ 5』EXカラーやEX挑発を購入できる各種DLCが配信スタート!

  8. し、渋い…『SEKIRO』カッコいい刀掛け風カスタムXB1のプレゼントキャンペーンが海外で実施

  9. 本格ADV『AI: ソムニウム ファイル』7月25日発売決定―衝撃のトレイラー映像も公開

  10. 『デビル メイ クライ 5』販売本数が200万本突破!発売から2週間足らずで【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

1
page top