『Half-Life』の続編は? ゲイブがValveのゲーム開発プランに言及 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Half-Life』の続編は? ゲイブがValveのゲーム開発プランに言及

Half-Life』シリーズや『Dota 2』、『Team Fortress』など多数のゲームを開発したValve。同社のボス ゲイブ・ニューウェルと開発事業リーダーErick Johnson氏がGeoff Keighley氏のポッドキャスト「GameSlice」に出演し、Valveのゲーム開発プランを語りました。

ニュース ゲーム業界
『Half-Life』の続編は? ゲイブがValveのゲーム開発プランに言及
  • 『Half-Life』の続編は? ゲイブがValveのゲーム開発プランに言及
『Half-Life』シリーズや『Dota 2』、『Team Fortress』など多数のゲームを開発しながらも、最近ではSteam OSやVRデバイスなどに注力し、ゲーム開発から少し遠ざかっている印象があるValve。同社のボス Gabe Newell氏(ゲイブ・ニューウェル)と開発事業リーダーErick Johnson氏がGeoff Keighley氏のポッドキャスト「GameSlice」に出演し、Valveのゲーム開発プランを語りました。

Keighley氏に「既存のフランチャイズを利用したゲームを、また作ることがあるのですか?」との質問を受けたニューウェル氏。『L4D』などを例に出し、それら全てのゲーム、全てのキャラクター、ユニバース、ストーリーラインを愛しており、ゲームを作る機会は不足していないと語った上で、ゲームと技術開発を並行して行うことが重要であると説明。それらを戦略的に考えたいと述べています。

続けて、Valveの中でゲームのフランチャイズそれぞれをツールと認識しており、適切なタイミングで適切なツールを選びたいと語りました。また、新しい挑戦をする時は、その時に最も有用なフランチャイズを選ぶ傾向にあると説明し、Valveの求めるものが必ずしもファンの要望に応えるものではないと語っています。

一方で、ニューウェル氏は先日亡くなったSF小説作家テリー・プラチェット氏のファンであることを明かし、偉大な「ディスクワールド」の続きを見ることが出来ない悲しみは、Valveのファンが抱いているものと同じだと理解を示しました。

また、Valveが多くのことを学習しており、あまりに多くの興味深いものがあるため、過去に遡るつもりは無いと断言。しかし、必ずしも『Half-Life』シリーズのようなフルプライスの古いタイプのゲームを作らないというわけではなく、Valve内部で多くの人が望み、合理的な理由を説明できる場合にのみ、そうしたゲームを作るだろうと語っています。
《水京》

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. セクハラ・パワハラで告発のDangen EntertainmentのCEO、Ben Judd氏が辞任―BitSummitからも離れる

    セクハラ・パワハラで告発のDangen EntertainmentのCEO、Ben Judd氏が辞任―BitSummitからも離れる

  2. 『バイオハザード RE:3』2020年4月3日発売!非対称対戦『PROJECT RESISTANCE』は『バイオハザード レジスタンス』として同時収録【UPDATE】

    『バイオハザード RE:3』2020年4月3日発売!非対称対戦『PROJECT RESISTANCE』は『バイオハザード レジスタンス』として同時収録【UPDATE】

  3. 『キングダム ハーツ III 』追加DLC「Re Mind」の発売日が1月23日に決定

    『キングダム ハーツ III 』追加DLC「Re Mind」の発売日が1月23日に決定

  4. SIEの『Predator: Hunting Grounds』はPC版も同時発売!Epic Gamesストアにて

  5. 「The Game Awards 2019」各部門ノミネート作品発表! 国産タイトルも多数選出

  6. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  7. 「The Game Awards 2019」現地時間12月12日に開催決定!5周年記念ショーも実施予定

  8. 魔法を駆使するバトルロイヤル『Spellbreak』PS4版が2020年春にCBT予定

  9. Steam版『バイオハザード RE:2』にて奇妙な実績が発見される―日本のみ発売の「Zバージョン」にも

  10. 任天堂、『ゼルダの伝説 BotW』続編のシナリオプランナーを募集

アクセスランキングをもっと見る

1
page top