『Halo 5: Guardians』は専用サーバーを採用か―343開発者が言及 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Halo 5: Guardians』は専用サーバーを採用か―343開発者が言及

Xbox Oneを対象に2015年秋に発売が予定されている人気シリーズ最新作『Halo 5: Guardians』ですが、本作のマルチプレイでは専用サーバーを採用する事を開発を手掛ける343 IndustriesのJosh Holmes氏が報告しています。

ニュース 最新ニュース
『Halo 5: Guardians』は専用サーバーを採用か―343開発者が言及
  • 『Halo 5: Guardians』は専用サーバーを採用か―343開発者が言及
Xbox Oneを対象に2015年秋に発売が予定されている人気シリーズ最新作『Halo 5: Guardians』ですが、本作のマルチプレイでは専用サーバーを採用する事を開発を手掛ける343 IndustriesのJosh Holmes氏が報告しています。

これは海外HaloファンサイトTeam Beyondのフォーラムに寄せられた質問にHolmes氏が答えたもので、同氏によるとカスタムゲームを含むマルチプレイヤーゲームが専用サーバーに対応しており、P2P接続では無い事を伝えています。

年末年始に行われたマルチプレイベータも好評のまま終了し、今後の発表にも期待が集まる本作。先日にはカウントダウンタイマーが設置された謎のティーザーサイトも始動しており、こちらの動向にも注目です。
《Round.D》

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. Co-opゾンビシューター『World War Z』発売初週に100万本セールス達成!

    Co-opゾンビシューター『World War Z』発売初週に100万本セールス達成!

  2. 『SEKIRO』アップデートver1.03が4月23日配信―攻略の多様性向上&不具合など修正

    『SEKIRO』アップデートver1.03が4月23日配信―攻略の多様性向上&不具合など修正

  3. ユービーアイソフト、ノートルダム大聖堂再建への寄付とPC版『アサクリ ユニティ』1週間限定無料配布を告知

    ユービーアイソフト、ノートルダム大聖堂再建への寄付とPC版『アサクリ ユニティ』1週間限定無料配布を告知

  4. 『スマブラSP』新参戦「ジョーカー」は"アルセーヌ"を召喚―テトラカーンなどで華麗に反撃、最後の切りふだも判明

  5. 中国ゲーム審査のプロセスが変更に―死体や血溜まりへの表現規制も明示化

  6. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  7. 『World War Z』開発スタジオ、『Days Gone』向けマルチプレイ要素の開発支援を提案していた

  8. 『P5R』こと『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』PS4向けに正式発表―謎の女性キャラが登場するティーザー映像も

  9. 『アサシン クリード オデッセイ』DLC第2弾「アトランティスの運命」EP1は国内でも4月23日配信

  10. 『スマブラSP』ジョーカー参戦&アップデート「Ver.3.0」、4月18日午前に配信開始―紹介映像も

アクセスランキングをもっと見る

1
page top