Kickstarterに新機能「スポットライト」を実装―プロジェクトを情報発信の場に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Kickstarterに新機能「スポットライト」を実装―プロジェクトを情報発信の場に

最大手のクラウドファンディングサイトKickstarter。ここから生まれたゲームも多く、ゲーマーにとって最早お馴染みのサイトといっても過言ではありません。そんなKickstarterに「スポットライト(Spotlight)」と呼ばれる新機能が実装されました。

ゲーム文化 Kickstarter
Kickstarterに新機能「スポットライト」を実装―プロジェクトを情報発信の場に
  • Kickstarterに新機能「スポットライト」を実装―プロジェクトを情報発信の場に

最大手のクラウドファンディングサイトKickstarter。ここから生まれたゲームも多く、ゲーマーにとって最早お馴染みのサイトといっても過言ではありません。そんなKickstarterに「スポットライト(Spotlight)」と呼ばれる新機能が実装されました。

スポットライトはプロジェクトの成功で、遺物と成り果てていたKickstarterページをもっと有効的に活用できるようにと実装された新機能。状況報告などで利用されていたアップデートページにタイムラインが追加され、視覚的に分かりやすいものへと変更されています。

また、ページのトップには、自社のホームページやSteamストアページへ誘導する大型のリンクが設置されてます。この新機能はホームページを持たない小さなプロジェクト向けに、情報発信の場を提供することが期待されているようです。

実際にどのような変化が見られるのか、公式のスポットライト解説ページでは一例としてinXile entertainmentの『Wasteland 2』を紹介しており、他のプロジェクトと比べて、より目を引くデザインになっている様子がうかがえます。
《水京》
BFV最新ニュース[PR]

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 自分だけのポケモンシャツが注文できるサービスが2月末より開始!ポケモンに夢中だった頃を思い出す動画も公開

    自分だけのポケモンシャツが注文できるサービスが2月末より開始!ポケモンに夢中だった頃を思い出す動画も公開

  2. 『アサシン クリード オデッセイ』最新DLCの結末について開発者が謝罪【ネタバレ注意】

    『アサシン クリード オデッセイ』最新DLCの結末について開発者が謝罪【ネタバレ注意】

  3. 本日の一枚『公式もシェア!ガチレベルの見事なX-01PAコス』

    本日の一枚『公式もシェア!ガチレベルの見事なX-01PAコス』

  4. 3DS『とびだせ どうぶつの森』を3,500時間以上プレイする87歳のおばあちゃん現る―4年間ほぼ毎日プレイ

  5. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  6. 大手芸能事務所「アミューズ」が国内プロゲーミングチームGreen Leavesとマネジメント契約

  7. 猫のアナとソルジャー76が共闘する『オーバーウォッチ』ファンメイドアニメ!

  8. 『フォートナイト』海外ストリーマーに約810万円の”投げ銭”が届く!想定外の高額ドネーションの送り主は…?

  9. YouTube、ゲーミング機能「YouTube Gaming」を本体に統合…専用アプリは2019年3月終了へ

  10. 【特集】今からはじめるMod導入―「Nexus Mod Manager」で『Skyrim』や『Fallout』を遊び尽くす!

アクセスランキングをもっと見る

page top