あのKickstarterプロジェクトの現在―海外ユーザーが開発進捗状況をまとめる | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

あのKickstarterプロジェクトの現在―海外ユーザーが開発進捗状況をまとめる

ゲーム文化 Kickstarter

ここ数年で急激に成長し、ゲーム開発の新しい在り方として注目されているクラウドファンディング。海外フォーラムNeoGAFのユーザーが、Kickstarterにて資金を調達して開発されているゲームの開発進捗状況をまとめて公開し、注目を集めています。

最近、ピーター・モリニュー氏の『Godus』騒動恐竜ゲーム『The Stomping Land』の開発者失踪などの問題が表面化しているクラウドファンディング。一方で、クラウドファンディングが無ければ、日の目を浴びる事すらなかったゲームも数多く開発されており、その功績は誰もが認めていることでしょう。

そんな中で、NeoGAFユーザーStumpokapow氏がGoogleスプレッドシートにて公開したクラウドファンディングプロジェクトの進捗状況では、2012年から2014年7月までの間に75000ドル以上の資金調達に成功した185タイトルが、色分けした6つのステータスで示されています。

185タイトルの内、正式リリースまで到達したのは61タイトル。開発中止となったのは10タイトルで、開発中止のリスクが高まっているのは11タイトルとのこと。高リスクタイトルを含めた開発中止率は約11%となっています。残りの103タイトルは、順調な開発体制、普通の開発体制、評価するには尚早の3つに分けられており、細かな現状が記されています。

その性質上、一定のリスクが存在するクラウドファンディング。信頼を裏切るプロジェクトは言語道断ですが、資金を提供する際はそれなりの覚悟を持って行うことをお勧めします。
《水京》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 18 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『Fallout 4』「エイリアンブラスター」公式フルサイズレプリカが海外で予約販売中

    『Fallout 4』「エイリアンブラスター」公式フルサイズレプリカが海外で予約販売中

  2. ボードゲーム版『バイオハザード2』Kickstarterが約1億円を調達、最終ストレッチゴールに向けてスパート

    ボードゲーム版『バイオハザード2』Kickstarterが約1億円を調達、最終ストレッチゴールに向けてスパート

  3. 海外掲示板「NeoGAF」がダウン中―オーナーの性的暴行疑惑が発端?

    海外掲示板「NeoGAF」がダウン中―オーナーの性的暴行疑惑が発端?

  4. 『Call of Duty: WWII』が製造会社から盗難―警察は「知的財産権の侵害」で犯人を起訴

  5. ピカチュウ衣装を着た男、ホワイトハウスで御用に―YouTubeのための撮影目的と自供

  6. 【読プレ】『スナイパー ゴーストウォリアー3』サバゲー大会レポ・後編―元フランス外人部隊の野田力氏に聞く戦場での話

  7. チョコブランカさん、日本マイスター検定協会公式サポーターに任命―「第5回くるまマイスター検定」コラボキャンペーン実施

  8. 無人島でサバイバル生活!『Stranded Deep』がSteam早期アクセスで配信開始

  9. もし『デッドライジング』が1998年にあったら?―ゾンビパラダイスアクションが見下ろし型ハクスラに

  10. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

アクセスランキングをもっと見る

page top