PC版『バイオハザード5』が海外でSteamworks対応―国内では4月1日リリース予定 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PC版『バイオハザード5』が海外でSteamworks対応―国内では4月1日リリース予定

カプコンは、サバイバルホラー『バイオハザード5』のPC版のSteamworks対応版と、5種類の追加DLCを収録した「Gold Edition」を海外向けにリリースしました。

ニュース 発表
PC版『バイオハザード5』が海外でSteamworks対応―国内では4月1日リリース予定
  • PC版『バイオハザード5』が海外でSteamworks対応―国内では4月1日リリース予定


カプコンは、サバイバルホラー『バイオハザード5』のPC版のSteamworks対応版と、5種類の追加DLCを収録した「Gold Edition」を海外向けにリリースしました。

元々、「Gold Edition」は海外で2010年にPS3/Xbox 360向けに発売されていたパッケージで、追加エピソードの“Lost in Nightmares”と“Desperate Escape”、そして2種類のコスチュームパックとオンライン専用対戦モード“Versus”を収録。また、GFWLアクティベーションキーをSteamへ登録することによってSteamworks対応版がプレイ可能になります。

『バイオハザード5』は2009年にPC/PS3/Xbox 360で発売したタイトル。プレイヤーは、対バイオテロ部隊BSAAに所属するクリス・レッドフィールドとなり、相棒の女性隊員シェバ・アローマと共にアフリカで任務を遂行します。


2010年に公開されたPS3版『オルタナティブ エディション』トレイラー

なお、Steamフォーラムに投稿された日本向け配信に関する質疑応答によると、Steam版『バイオハザード5 オルタナティブ・エディション』と『デッドライジング2』、『デッドライジング2 オフ・ザ・レコード』は4月1日にリリース予定。さらに同日からGFWLキーの登録が可能になるとのことです。
《G.Suzuki》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 33 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『Fallout 76』日本国内からのアトムの購入は発売時点で不可能と発表

    『Fallout 76』日本国内からのアトムの購入は発売時点で不可能と発表

  2. PS4版『PUBG』が海外向けに正式発表!『アンチャ』『ラスアス』コラボスキンも【UPDATE】

    PS4版『PUBG』が海外向けに正式発表!『アンチャ』『ラスアス』コラボスキンも【UPDATE】

  3. 「The Game Awards 2018」ノミネート作品発表! ファン投票もスタート

    「The Game Awards 2018」ノミネート作品発表! ファン投票もスタート

  4. クリスマス限定版「NEOGEO mini」発売決定! 従来版を上回る48タイトル収録

  5. 『Fallout 76』発売後の計画が報告―新Vaultの開設、派閥間のPvPシステムなど

  6. 建国防衛ストラテジー最新作『Kingdom Two Crowns: Shogun』発売日を発表!―中世日本で協力プレイ

  7. 新作ウォーキングシム『Pattern』発表!―無限に変化する夢の景色を探検

  8. 噂:PS4版『PUBG』が12月にも登場?―海外メディア報道

  9. 『Fallout 76』B.E.T.A.でのフィードバックを元にした今後のロードマップを公表

  10. Bluehole創業者が『PUBG』PS4版についてコメント「SIEと協議している」

アクセスランキングをもっと見る

page top