『ボーダーランズ ダブルデラックス コレクション』収録の『プリシークエル』キャラ&DLCを一挙紹介!【UPDATE】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ボーダーランズ ダブルデラックス コレクション』収録の『プリシークエル』キャラ&DLCを一挙紹介!【UPDATE】

2K Japanは、PS4/Xbox One向けRPGシューター『ボーダーランズ ダブルデラックス コレクション(Borderlands: The Handsome Collection)』の定期情報第3弾を配信しました。

ニュース 発表
『ボーダーランズ ダブルデラックス コレクション』収録の『プリシークエル』キャラ&DLCを一挙紹介!【UPDATE】
  • 『ボーダーランズ ダブルデラックス コレクション』収録の『プリシークエル』キャラ&DLCを一挙紹介!【UPDATE】
  • 『ボーダーランズ ダブルデラックス コレクション』収録の『プリシークエル』キャラ&DLCを一挙紹介!【UPDATE】
  • 『ボーダーランズ ダブルデラックス コレクション』収録の『プリシークエル』キャラ&DLCを一挙紹介!【UPDATE】
  • 『ボーダーランズ ダブルデラックス コレクション』収録の『プリシークエル』キャラ&DLCを一挙紹介!【UPDATE】
  • 『ボーダーランズ ダブルデラックス コレクション』収録の『プリシークエル』キャラ&DLCを一挙紹介!【UPDATE】
  • 『ボーダーランズ ダブルデラックス コレクション』収録の『プリシークエル』キャラ&DLCを一挙紹介!【UPDATE】
  • 『ボーダーランズ ダブルデラックス コレクション』収録の『プリシークエル』キャラ&DLCを一挙紹介!【UPDATE】
  • 『ボーダーランズ ダブルデラックス コレクション』収録の『プリシークエル』キャラ&DLCを一挙紹介!【UPDATE】
2K Japanは、PS4/Xbox One向けRPGシューター『ボーダーランズ ダブルデラックス コレクション(Borderlands: The Handsome Collection)』の定期情報第3弾を配信しました。

今回は『ボーダーランズ プリシークエル』に登場するクラップトラップをはじめとしたクセのあるキャラクター達と、主要なDLCの詳細情報、ゲームシステムについて解説しています。



    低重力空間の立体的な戦闘と新属性を導入した『ボーダーランズ プリシークエル』の 基本的な戦闘システム

    『ボーダーランズ プリシークエル』の“Vault ハンター”達は、『ボーダーランズ 2』と同様のシステムにより成長し、無限に近いバリエーションの戦闘スタイルを特色としていますが、“パンドラ”の月“エルピス”が新たな舞台となること、そして『ボーダーランズ 2』以前の物語であることが本作のゲームプレイに大きな変化を与えています。

    “エルピス”の低重力環境がもたらす立体的な戦闘とゲームプレイ

    『ボーダーランズ プリシークエル』のゲームシステムにおける最大の変化は、パンドラの月“エルピス”の低重力環境が生む浮遊感のある移動と、上空から敵を強襲するスラム攻撃を含む立体的な戦闘にあると言えるでしょう。

    また、“エルピス”には呼吸可能な大気が存在しないことから、新たに一定量の酸素を蓄え、リソースとしてプレイヤーにこれを供給する装備品“O2 キット”が“レリック”に代わって導入され、“O2”ゲージを消費するブースト移動や素早い蘇生といったアクションが可能となりました。

    一部の“O2 キット”には、酸素の残量に合わせて変化する攻撃ボーナスや、スラム攻撃用の属性付与など、『ボーダーランズ 2』には見られなかった機能が追加されており、月面で繰り広げられる高さのある戦いに新鮮な戦術をもたらしています。

    新たに登場する氷属性“クリオ”と武器“レーザー”

    『ボーダーランズ 2』以前の物語を描く『ボーダーランズ プリシークエル』においては、パンドラで大量に産出されるイリジウムを扱う技術がまだ確立されておらず、『ボーダーランズ 2』に登場した“スラグ”に代わる新たな属性として、エルピス固有のガスを用いた氷の属性“クリオ”が登場しています。

    “クリオ”は、敵を凍結させることで一定時間行動を封じる効果を装備品に付与する属性で、凍り付いた敵に対するクリティカルやエクスプローシブ、近接攻撃のダメージが飛躍的に向上するだけでなく、空中の敵を凍らせ落下ダメージを与えるなど、『ボーダーランズ プリシークエル』の立体的な戦闘をさらに熱くする新要素となっています。

    さらに、『ボーダーランズ プリシークエル』には全く新しいタイプの武器として“レーザー”が追加され、直線的なレーザーを単発で射出するものから、射程の短いショットガンタイプ、跳弾、貫通、連続照射型など、パーツの製造メーカーによって大きく異なる特性を持つ非常にバリエーション豊かな数々の銃が登場します。新たに登場した“クリオ” 属性と併せて、無限にも近い選択肢の中から“Vault ハンター”と自身のプレイスタイルに合ったお気に入りの銃を見つけ出すことは、『ボーダーランズ』シリーズの大きな魅力の 1 つだと言えるでしょう。

    それでは、ここから『ボーダーランズ プリシークエル』に登場する 6 人の個性的な“Vault ハンター”達にスポットを当ててみましょう。


    攻守一体の強力なシールドを用いるストーリーの語り手“アテナ”

    クラス:グラディエーター 特殊スキル:“キネティック Aspis” - 発動時に小型のシールド“Aspis”を構え、一定時間に渡って正面の攻撃を全て受け止め エネルギーとして吸収する。“Aspis”を発動終了後、もしくは発動中に投げることができ、防御時に蓄積した エネルギーの倍近いダメージを敵に与える。攻守の両方をカバーするアテナの象徴的な能力だ。

    幼い頃から暗殺者として育てられた“アテナ”は、かつて Atlas 社の下部組織である民間軍事会社クリムゾン・ランスに所属した経歴を持つ凄腕の傭兵としてジャックに雇われた。

    『ボーダーランズ プリシークエル』の舞台となるエルピスで起こった事件の顛末をリリス達に伝える語り手として登場する彼女は、本作を象徴する主人公であり、過去の戦闘スタイルを捨て、高性能なシールド“Aspis”を手に入れた万能型のキャラクターに生まれ変わっている。

    また、“アテナ”には、多彩なプレイスタイルを構築可能にする次のようなスキルツリーが用意されている。

    ファランクス
    “キネティック Aspis”の基本性能を強化しつつ、攻撃の反射や仲間に対する回復、蘇生、属性ダメージの吸収 など、多数の能力を付与するツリー。

    ザイフォス
    対象に向かってダッシュし強力なダメージを与える特殊な近接攻撃“ブラッド ラッシュ”を筆頭に、アテナ本人の 近接攻撃やスラム、生存力、射撃能力を強化するスキルツリー。

    ケロニック ストーム
    ファイヤーもしくはショック属性のダメージを与えることで累積し、エレメンタルダメージが強化される スタックスキル“メイルストロム”を軸に、アテナの射撃によるエレメンタル攻撃を強化するスキルツリー。


    強力なボスとして“ボーダーランズ 2”に登場した無慈悲な傭兵“ウィルヘルム”

    クラス:エンフォーサー 特殊スキル:“Wolf アンド Saint” - 敵の周辺を飛行し直接攻撃を加える小型のコンバットドローン“Wolf”とウィルヘルムを 回復する“Saint”を呼び出すアクションスキル。

    惑星 Hera 出身の“ウィルヘルム”は、骨が弱かった幼いころに身体のインプラントを始めたことから、身体の機械化にとりつかれた無慈悲な傭兵で、さらなるオーグメンテーションに必要な金を求め戦う彼は、高額の報酬を提示したジャックのオファーを受け、“Vault ハンター”としてエルピスに降り立つ。

    『ボーダーランズ プリシークエル』においては、まだ生身の肉体を多く持つ“ウィルヘルム”だが、今後彼は“ハンサム・ジャック” を守る最強の兵士として身体のほとんどを機械化し、パンドラのレジスタンスに恐れられる恐怖の象徴となる。まだ人間の形をかろうじて留める“ウィルヘルム”が、ジャック誕生の物語を通じて、その姿と心がどう移り変わるのか、その変化も見所の 1 つだと言えるだろう。

    なお、“ウィルヘルム”の戦闘スキルは、優秀なコンバットドローンを軸に回復と攻撃の両方に秀でる扱いやすい構成で、『ボーダーランズ 2』以上にトリッキーなキャラクター達が集う本作において、入門に適した安定感のあるゲームプレイを楽しむことができる。

    ハンター キラー
    “Wolf アンド Saint”の発動時、もしくは発動中に狙った敵をマークし Wolf の攻撃を対象に集中させ、 アクションスキルの発動時間を延ばす“レーザー ガイド”や、Wolf が強力なミサイル攻撃を放つ"オメガ ストライク”といった非常に優秀な能力を含むスキルツリー。“Wolf”とウィルヘルム本人の攻撃力 強化に特化している。

    サイバーコマンド
    ウィルヘルムの腕や足、肩を機械化し外観まで変化させるオーグメンテーション能力や本人の全体的な能力強化が並ぶスキルツリー。シールドが低下した際にファイヤー属性のビームを放つ象徴的な高性能スキル“ベンジャンス キャノン”が含まれる。

    ドレッドノート
    “戦って生き延びろ!”時に特殊な機能を起動することで簡単に復帰可能となる“ターミネーション プロトコル”を 筆頭に、被弾時にダメージ軽減能力が累積するスタックスキルや“Saint”の回復力強化、エレメンタル耐性など、 ウィルヘルムの生存力を大幅に強化する特化ツリー。


    残虐な行為を心から楽しむ元バンディッドのガンスリンガー“ニーシャ”

    クラス:ローブリンガー
    特殊スキル:“ショーダウン” - 発動時に自動で敵を狙うオートエイム機能が付与されるアクションスキル。発動中は連射速度とリロード速度、命中精度、弾速が大きく向上し、スナイパーライフルとロケットランチャーを除く 全ての武器ダメージが増加する。

    ニーシャは、『ボーダーランズ 2』の Lynchwood を支配する保安官で、ハンサム・ジャックの寵愛を受ける恋人として知られた女性だ。殺しを心から楽しむ彼女は、“バンディット達を殺すバンディット”と恐れられ、ジャックの興味を買い“Vault ハンター”の 1 人となる。

    そんなニーシャの戦闘スタイルは、協力プレイに役立つ支援を一切持たず、敵を殺戮することのみに特化した最もアグレッシブなもので、見事に彼女の残虐さを引き立てている。

    ロー アンド オーダー
    ダメージを受けることで効果が累積し回復力を増すスタックスキル“オーダー”を軸に、ニーシャの近接攻撃を強化するスキルツリー。激しい戦闘を続けるほど生存力が向上することから、アグレッシブな プレイが可能となる。

    ファン ザ ハンマー
    “ショーダウン”能力と Jacobs 製の銃に適した射撃能力を強化する銃撃戦用スキルツリー。近接攻撃時に敵から弾丸を最大で 6 発奪い、ロケットランチャーを除く装備中の銃に装填する“ピックポケット”能力や、ピストルを両手に持つ“ワン フォー イーチ”といった能力により、撃って撃って 撃ちまくるプレイが可能。

    ライフルウーマン
    主にサブマシンガンやスナイパーライフルの射撃を強化する攻撃型ツリー。跳弾を発生させ強化する“トリック ショット”や“アンフォーギヴン”といった強力なスキルを含む。

※次のページ: クラップトラップ、ジャック、オーレリアの解説+主要DLCの紹介

《真ゲマ》

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. Epic Gamesが返金騒動となった『フォートナイト』非公式リアルイベントに法的措置

    Epic Gamesが返金騒動となった『フォートナイト』非公式リアルイベントに法的措置

  2. カルト教団拡大カードゲーム『Cultist Simulator』の売り上げが10万本を突破―ラヴクラフトの世界観がテーマ

    カルト教団拡大カードゲーム『Cultist Simulator』の売り上げが10万本を突破―ラヴクラフトの世界観がテーマ

  3. 『バイオハザード RE:2』「ゴーストサバイバーズ」には4人目のキャラがいた!この後ろ姿は…

    『バイオハザード RE:2』「ゴーストサバイバーズ」には4人目のキャラがいた!この後ろ姿は…

  4. 『CoD:BO4』大型アップデート「作戦名: グランドハイスト」発表―2月20日よりPS4向けに先行配信

  5. 『レインボーシックス シージ』リーンスパム対策案が公開―ヘッドショット回避”がしにくい仕様に

  6. 『フォートナイト』エモート「フレッシュ」巡る訴訟、米国著作権局は振り付けに著作権認めない方針

  7. 『Apex Legends』16,000人ものチーターがBANークラッシュ問題の修正にも言及

  8. 元プロレスラーのブッカー・TがActivisionを著作権侵害で訴える―『CoD:BO4』でのキャラクター盗用を主張

  9. 『アサシン クリードIII リマスター』PS4/スイッチ向けに5月23日国内発売決定―『オデッセイ』シーズンパス所有者とXB1/PC版は3月29日から【UPDATE】

  10. Koch MediaがBuka Entertainmentとの提携を発表―3タイトルをマルチプラットフォームで販売へ

アクセスランキングをもっと見る

page top