新作ホラー『Phantasmal』早期アクセス配信中―舞台は自動生成される「九龍城」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

新作ホラー『Phantasmal』早期アクセス配信中―舞台は自動生成される「九龍城」

自動生成マップを特色としたインディーホラーゲーム『Phantasmal』が、早期アクセスタイトルとしてSteamで配信されています。

ゲーム文化 インディーゲーム
新作ホラー『Phantasmal』早期アクセス配信中―舞台は自動生成される「九龍城」
  • 新作ホラー『Phantasmal』早期アクセス配信中―舞台は自動生成される「九龍城」
  • 新作ホラー『Phantasmal』早期アクセス配信中―舞台は自動生成される「九龍城」
  • 新作ホラー『Phantasmal』早期アクセス配信中―舞台は自動生成される「九龍城」
  • 新作ホラー『Phantasmal』早期アクセス配信中―舞台は自動生成される「九龍城」

自動生成マップを特色としたインディーホラーゲーム『Phantasmal』が、早期アクセスタイトルとしてSteamで配信されています。



『Phantasmal』は90年代に取り壊された香港の地区「九龍城」を舞台にした1人称視点のホラーゲームです。「九龍城」をモチーフにしたマップは自動で生成され、プレイヤーは毎回異なった攻略に挑んでいきます。マップ制作は映画「ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT」や「ザ・リング2」にも関わったBrian Bell氏が担当しているとのことです。


本作はサバイバルホラー的な作品として開発されており、登場するクリーチャーとの戦闘は高難度なものとなっている模様。戦闘はプレイヤーの“正気”を失わせる上に、銃の発砲音やたいまつなどの光源すらも生死に関わってくる為、慎重なプレイングが求められるようです。


Steamストアページはこちら。対応機種はWindowsのみとしており、早期アクセスでの価格は1,480円です。また、過去に公開されていたKickstarterキャンペーンでは、旧ビルドの無料デモバージョンも入手可能です。
《subimago》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『TES VI』にも出演する83歳ゲーマーおばあちゃんのドキュメンタリー映像が公開!

    『TES VI』にも出演する83歳ゲーマーおばあちゃんのドキュメンタリー映像が公開!

  2. 『ストリートファイターII』のCPU操作キャラはチーター! 検証映像で無敵やガード不可技など明らかに

    『ストリートファイターII』のCPU操作キャラはチーター! 検証映像で無敵やガード不可技など明らかに

  3. 74歳のゲーマーおじいちゃんに新しいゲームを!―17年プレイしたMMORPGのサービス終了を受けて

    74歳のゲーマーおじいちゃんに新しいゲームを!―17年プレイしたMMORPGのサービス終了を受けて

  4. 『The Elder Scrolls VI』82歳のおばあちゃんYouTuber“スカイリムグランマ”をNPCに!ファンたちが熱望

  5. 『グランツーリスモSPORT』のプレイで高齢者の認知機能全般が改善傾向に─デジタルシニア世代を対象とした調査や活動を展開

  6. 『グランツーリスモSPORT』『太鼓の達人』活用の「健康ゲーム指導士養成講座」が開催―超高齢社会の新たな取り組み

  7. 戦う少女アクションRPG『Indivisible』トリガー手がけるオープニングアニメーション公開!

  8. 『CoD:MW』初日から30連続キルを叩き出したNgt選手に聞く新作ならではのコツ─「今までのように“最強AR”と呼ばれ続けたい」【TGS2019】

  9. ガチョウになって悪戯しまくるステルスACT『Untitled Goose Game』配信開始!

  10. あれから15年…『ストリートファイターIII』伝説のウメハラvsジャスティン戦の別角度映像が突如発掘

アクセスランキングをもっと見る

page top