『Minecraft』最新バージョン「1.9」の新情報が公開―ジ・エンドのオーバーホールや両手持ちなど | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Minecraft』最新バージョン「1.9」の新情報が公開―ジ・エンドのオーバーホールや両手持ちなど

PC Windows

『Minecraft』最新バージョン「1.9」の新情報が公開―ジ・エンドのオーバーホールや両手持ちなど
  • 『Minecraft』最新バージョン「1.9」の新情報が公開―ジ・エンドのオーバーホールや両手持ちなど
  • 『Minecraft』最新バージョン「1.9」の新情報が公開―ジ・エンドのオーバーホールや両手持ちなど

Telltale Games手掛ける『Minecraft: Story Mode』のトレイラーも公開されたマイクラ公式コンベンションMinecon 2015ですが、新たに本家『Minecraft』の最新バージョン「1.9The Combat Update)」の情報が公開されました。

    ジ・エンド
  • エンダードラゴンの戦闘が大規模なオーバーホール。コンソール版での戦いと同じになるように変更されている。

    ・いくつかの黒曜石柱のエンダークリスタルは鉄格子に覆われている。

    ・ドラゴンは一定のダメージに達すると、地面に降りてプレイヤーと戦う。

  • “Dragon's Breath”がドロップ?

  • ドラゴンはリスポン可能(任意)。

  • 探索可能なジ・エンドの中のさらなる島(要ドラゴン撃破)。

  • Ender City: ジ・エンドの素材で構築されており、通常世界の素材は使われていない。ジ・エンド特有のブロックも追加。

  • サトウキビのように、低い部分を収穫するとその上の部分も崩れる“Chorus Plants”。

  • この新しい植物を植えるには、主茎の花を収穫しなければならず、根本の部分を植えることはできない。

  • 新たな敵“Shulker”。ブロックにカモフラージュしており、弾を発射する。

  • Shulkerの弾はプレイヤーを一時的に浮遊させる効果も。弾は剣で破壊可能。

  • 新たなポーション効果“Levitation(空中浮遊)”。

  • Levitationはプレイヤーを浮遊させる。下降するにはミルクでポーションの効果を打ち消す。


    戦闘
  • 両手持ちが可能に。利き手はプレイヤーが選択可能。

  • 利き手ではない手には1つの“right-clickable”アイテムを持つことができる。

  • 利き手ではない手のアイテム(例:松明)は右クリックで使用できる。

  • ホットキー(デフォルトでFキー)で利き手とそうでない手のアイテムを入れ替えられる。

  • マップを手に持つと、画面上にミニマップが表示される。

  • シールドはおおよそバナーサイズ(タワーシールド)で、色やロゴをカスタマイズできる。シールドの両手持ちも可能。

  • 新たな矢
    ・Spectral Arrow: ヒットした対象のアウトラインを表示する(10~15秒)。チームベースのイベント用で、アウトラインはチームカラーとなる。透明効果を持っているプレイヤーのアウトラインも表示される。

    ・まだバランス調整中だが、矢にポーション効果を付与できる。

  • ポーション
    ・ポーションの効果が画面上にアイコンで表示される。

    ・左から右へ、効果時間の短いものから並べられる。

  • その他
  • よりコストが高く、より頑丈なボートが将来追加される見込み。

  • スナップショットが近日リリース。日付は未定。


先日にはPC/Mac版の2,000万本セールスが報告されるなど、まだまだ成長を続ける『Minecraft』。公式Wikiにはこれまでに明らかとなった1.9に関する情報も掲載されているので、ファンは要チェックです。
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 29 件

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 美少女に癒やされたい人必見?まったりVRババ抜き『OldMaidGirl』Steam配信開始

    美少女に癒やされたい人必見?まったりVRババ抜き『OldMaidGirl』Steam配信開始

  2. 自由度高すぎな3Dプロレスゲーム『Wrestling Revolution 3D』がSteam配信!

    自由度高すぎな3Dプロレスゲーム『Wrestling Revolution 3D』がSteam配信!

  3. 王国建設ストラテジー『Kingdoms and Castles』配信開始!―VR対応の計画も

    王国建設ストラテジー『Kingdoms and Castles』配信開始!―VR対応の計画も

  4. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』PvPモード海外映像!OBTも実施予定

  5. てんかんに苦しむ医師ホラー『Roots of Insanity』配信―日本語対応!

  6. 恐怖が終わらない『サイコブレイク2』最新トレイラー!「全部お前のせいだ」

  7. 『ジャストコーズ3』PC英語版マルチプレイヤーModが無料配信開始!

  8. 『PUBG』海外人気ストリーマーが「故意のチームキル」でBAN

  9. 『Wolfenstein II』TV風面白映像―ドイツ語が喋れなければ…「再教育!」

  10. 【特集】今からはじめる『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』初心者ガイド&プレイレポ

アクセスランキングをもっと見る

page top