『Retro City Rampage』MS-DOS/Linux版がリリース、まさかのWin3.1移植も決定 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Retro City Rampage』MS-DOS/Linux版がリリース、まさかのWin3.1移植も決定

Vblank Entertainmentは、2Dオープンワールドアクション『Retro City Rampage DX』のMS-DOS版『Retro City Rampage 486』をリリースしました。

ニュース 発表
『Retro City Rampage』MS-DOS/Linux版がリリース、まさかのWin3.1移植も決定
  • 『Retro City Rampage』MS-DOS/Linux版がリリース、まさかのWin3.1移植も決定
  • 『Retro City Rampage』MS-DOS/Linux版がリリース、まさかのWin3.1移植も決定
  • 『Retro City Rampage』MS-DOS/Linux版がリリース、まさかのWin3.1移植も決定


Vblank Entertainmentは、2Dオープンワールドアクション『Retro City Rampage DX』のMS-DOS版『Retro City Rampage 486』をリリースしました。


Intel 486 PCでの動作を見込んだMS-DOS版として開発された『Retro City Rampage 486』は、Windows/Mac版『Retro City Rampage DX』所有者に向けてSteam/GoG.com/Humble Storeを通して無料配信されます。海外向けにはパッケージ版販売も始動しており、Magic Decoder Glassesやフロッピーディスクを封入したマニアックなイメージも披露されました。また、あわせて『Retro City Rampage DX』Linux版の配信も発表。こちらも購入済みユーザーに向けて無料で提供されるとのことです。


更に、同作品は新たにWindows 3.1に向けたリリースも決定したとのこと。新OS Windows 10の発売に被せた力強いレトロイズムが感じられるWindows 3.1版プロトタイプは、同作品の各エディションに付属。新旧WindowsからMac、Linux、MS-DOSまでユニバーサルに展開するPC版『Retro City Rampage DX』は、Steamで294円(期間限定価格)で販売されています。
《subimago》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. SUDA51『トラヴィス ストライクス アゲイン: ノーモア ヒーローズ』 PS4/Steam版が国内発表

    SUDA51『トラヴィス ストライクス アゲイン: ノーモア ヒーローズ』 PS4/Steam版が国内発表

  2. 『Dead by Daylight』日本公式Twitterが開設!

    『Dead by Daylight』日本公式Twitterが開設!

  3. WHO「ゲーム障害」含む国際疾病分類第11版を正式合意―業界団体は再検討求める

    WHO「ゲーム障害」含む国際疾病分類第11版を正式合意―業界団体は再検討求める

  4. 「バトロワゲーブームの次は…」【漫画ゲムトモ】

  5. Steamサマーセールの実施日が判明か―非公式データベースサイトが報告

  6. 映画「ドラゴンクエスト ユア・ストーリー」出演者の役名解禁!山寺宏一さんは「スラりん」担当

  7. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  8. 蛮族ストラテジー『Conan Unconquered』リリース日が5月29日に変更―スペック情報も公開

  9. 「State of Play」で『FF7』リメイク版の新情報が発表!続報は6月に【UPDATE】

  10. 正式発表から約5年…『Dead Island 2』は現在も開発中―THQ Nordicが言及

アクセスランキングをもっと見る

1
page top