NVIDIA「SHIELDダブレット」にバッテリー発火の恐れ―自主回収および無償交換の実施が発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

NVIDIA「SHIELDダブレット」にバッテリー発火の恐れ―自主回収および無償交換の実施が発表

NVIDIAは2014年7月から2015年7月の期間に出荷された「SHIELDタブレット」において、搭載バッテリーの発熱による発火の恐れがあるとして自主回収および無償交換の実施を発表しました。

アプリゲーム Android
NVIDIA「SHIELDダブレット」にバッテリー発火の恐れ―自主回収および無償交換の実施が発表
  • NVIDIA「SHIELDダブレット」にバッテリー発火の恐れ―自主回収および無償交換の実施が発表

NVIDIAは2014年7月から2015年7月の期間に出荷された「SHIELDタブレット」において、搭載バッテリーの発熱による発火の恐れがあるとして自主回収および無償交換の実施を発表しました。NVIDIAのその他の製品については同様の問題は確認されていないとのことです。

現在、日本国内では政府機関等と連携し回収に向けた最終調整を行っており、今後の情報はサポートページにて随時公開されるそうなので、「SHIELDダブレット」ユーザーは目を通しておきましょう。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

アプリゲーム アクセスランキング

  1. 『STEINS;GATE ELITE』iOS版が10月15日配信決定!全編がアニメーションで再構築された名作ADVをスマホで体験

    『STEINS;GATE ELITE』iOS版が10月15日配信決定!全編がアニメーションで再構築された名作ADVをスマホで体験

  2. 近未来くノ一ゲーム『アクション対魔忍』配信決定!感度3000倍なんて存在しない(かもしれない)健全(かもしれない)なアクションRPG

    近未来くノ一ゲーム『アクション対魔忍』配信決定!感度3000倍なんて存在しない(かもしれない)健全(かもしれない)なアクションRPG

  3. iOS版『Sky 星を紡ぐ子どもたち』配信開始、Android版は事前登録を受付中―『風ノ旅ビト』開発元の新作

    iOS版『Sky 星を紡ぐ子どもたち』配信開始、Android版は事前登録を受付中―『風ノ旅ビト』開発元の新作

  4. 『Identity V(第五人格)』と『Dead by Daylight』を徹底比較、2つの非対称対戦の違いは?

  5. 『Call of Duty: Mobile』配信初日に300万DL突破!直近の統計では2,000万DLを超え、売上も200万ドルに

  6. 『リーグ・オブ・レジェンド』のモバイル版がテンセントとRiot Gamesにより開発中―海外メディア報道

  7. Steamゲームをスマホでプレイ「Steam Link」Android版リリース!―iOS版は審査中か

  8. ダリルのバイクが手に入る『PUBG MOBILE』「ウォーキング・デッド」コラボが開幕!

  9. 『フォートナイト』Android版ベータテストの対応機種がさらに拡張!Xperia XZなどが新たに対応

  10. Android版『フォートナイト』はGoogle Playストアを使用しない―Epic Gamesが直接配信

アクセスランキングをもっと見る

page top