今度の舞台は三国志世界!高評価ADVシリーズ最新作『Reigns: Three Kingdoms』海外11月29日よりNetflix加入者向けにモバイルで配信開始 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

今度の舞台は三国志世界!高評価ADVシリーズ最新作『Reigns: Three Kingdoms』海外11月29日よりNetflix加入者向けにモバイルで配信開始

次々と提示されるイベントに答え、人々と関係を築き、戦に勝利せよ。

アプリゲーム iOS
今度の舞台は三国志世界!高評価ADVシリーズ最新作『Reigns: Three Kingdoms』海外11月29日よりNetflix加入者向けにモバイルで配信開始
  • 今度の舞台は三国志世界!高評価ADVシリーズ最新作『Reigns: Three Kingdoms』海外11月29日よりNetflix加入者向けにモバイルで配信開始
  • 今度の舞台は三国志世界!高評価ADVシリーズ最新作『Reigns: Three Kingdoms』海外11月29日よりNetflix加入者向けにモバイルで配信開始
  • 今度の舞台は三国志世界!高評価ADVシリーズ最新作『Reigns: Three Kingdoms』海外11月29日よりNetflix加入者向けにモバイルで配信開始
  • 今度の舞台は三国志世界!高評価ADVシリーズ最新作『Reigns: Three Kingdoms』海外11月29日よりNetflix加入者向けにモバイルで配信開始
  • 今度の舞台は三国志世界!高評価ADVシリーズ最新作『Reigns: Three Kingdoms』海外11月29日よりNetflix加入者向けにモバイルで配信開始

Devolver Digitalは、インディゲームスタジオNerialが手がけるiOS/Android向けアドベンチャーゲーム『Reigns: Three Kingdoms』について、Netflix加入者を対象に現地時間2022年11月29日から配信することを発表しました。

本作は、アドベンチャーゲーム『Reigns』シリーズ第5弾。プレイヤーは「三国志演義」にインスパイアされた世界でさまざまな人々と交渉で関係を築いたり、用意された13の地域でクエストに挑みながら、激動の時代を生き抜くための方法を見つけ出していきます。

ゲーム内では次々と提示されるイベントに対して左右にスワイプして対応を決定。その結果によってプレイヤーの状況は刻一刻と変化していきます。また、本作には独自のオンラインマルチ対戦が用意されているようです。公開された最新トレイラーでは、アドベンチャーと戦闘パートを確認可能です。

公式サイトにはSFなイメージのスクリーンショットも。

『Reigns: Three Kingdoms』は、現地時間2022年11月29日からNetflixサブスクライバー向けにiOS/Androidで配信開始予定。なお、記事執筆時点では日本向けのアナウンスは行われてません。



GTPLAYER ゲーミングチェア PL800-WHITE
¥16,720
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《Mr.Katoh》
Mr.Katoh

酒と雑学をこよなく愛するゲーマー Mr.Katoh

サイドクエストに手を染めて本編がなかなか進まない系。ゲーマー幼少時から親の蔵書の影響でオカルト・都市伝説系に強い興味を持つほか、大学で民俗学を学ぶ。ライター活動以前にはリカーショップ店長経験があり、酒にも詳しい。好きなゲームジャンルはサバイバル、経営シミュレーション、育成シミュレーション、野球ゲームなど。日々のニュース記事だけでなく、ゲームのレビューや趣味や経歴を活かした特集記事なども掲載中。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

アプリゲーム アクセスランキング

  1. 『Identity V(第五人格)』と『Dead by Daylight』を徹底比較、2つの非対称対戦の違いは?

    『Identity V(第五人格)』と『Dead by Daylight』を徹底比較、2つの非対称対戦の違いは?

  2. Apple製デバイスで「DualSense」が使用可能に―「PS Remote Play」アプリアップデート配信

    Apple製デバイスで「DualSense」が使用可能に―「PS Remote Play」アプリアップデート配信

  3. Fresh Meat!『ディアブロ』と「バーガーキング」コラボバーガーを美少女試食「まるで自分が焼かれているよう」

    Fresh Meat!『ディアブロ』と「バーガーキング」コラボバーガーを美少女試食「まるで自分が焼かれているよう」

  4. スマホ専用のシリーズ最新作『Tony Hawk's Shred Session』はエンドレスラン系のF2Pゲームに

  5. 『ポケモンGO』海外リアルイベント参加者・運営の訴訟が和解―1部追加返金対応へ

  6. 『WizVA』正式タイトル『Wizardry Variants Daphne』明らかに。短くなったロゴの剣の長さの謎は?【コラム】

  7. 人気Co-opホラー『Phasmophobia』の存在しないモバイル版がGoogle Playストアで配信

  8. 『ポケモン GO』1月30日より「パルキア」が伝説レイドバトルに登場―空間をゆがめる能力に打ち勝て

  9. 『ポケモンGO』Ver.0.43.3情報が公開、タマゴの模様や「ポケモンGO Plus」電池残量低下インジケーターが追加

  10. 【60秒アプリタッチ】『プリンセスファランクス』-スライドパズルでお姫様を守ろう

アクセスランキングをもっと見る

page top