『シェンムー3』発表後に中古ドリームキャスト販売台数が増加―海外小売店が報告 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『シェンムー3』発表後に中古ドリームキャスト販売台数が増加―海外小売店が報告

海外ゲーム小売店より、E3 2015での『シェンムー3』発表後からドリームキャストの中古販売台数が上昇していると報告されています。

ニュース ゲーム業界
(C)Getty Images
  • (C)Getty Images
  • 『シェンムー3』発表後に中古ドリームキャスト販売台数が増加―海外小売店が報告

海外ゲーム小売店より、E3 2015での『シェンムー3』発表後からドリームキャストの中古販売台数が上昇していると報告されています。

E3 2015での発表以来、Kickstarterを中心に大きな盛り上がりを見せていた待望のシリーズ新作『シェンムー3』。同シリーズの過去作品となる『シェンムー』『シェンムー2』も再び注目を集めているらしく、海外メディアMCVに現状を語るゲーム小売店では、「先週だけでも20台の中古ドリームキャストが売れた」とのことです。過去作品2本の売り上げも伸びており、客から「初代『シェンムー』と『シェンムー2』はどこでプレイ出来るんだ」といった質問が投げかけられるようになったのだとか。同じくE3 2015を通して発表された『ファイナルファンタジーVII』中古セールスも上昇していると語られています。

海外小売店Reload Games担当者からは「遊ぶためのコンソールを持ってなかったとしても、人々は『シェンムー』や『FF VII』のディスクを手に入れようとしている」「彼らは単純にコレクションに加えたがってるだけですが、この需要によって価格は高騰しています」とのコメントも届いています。更に「HD版『シェンムー』をリリースしなかったことはセガにとって失敗だったでしょう」と語りながら、旧作を求めるユーザー達が中古小売店に集まるのは自然なことであると、状況を俯瞰した見解を示しています。
《subimago》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. セクハラ問題渦中のActivision Blizzardで社員がストライキを計画中―署名には3,000人以上が参加

    セクハラ問題渦中のActivision Blizzardで社員がストライキを計画中―署名には3,000人以上が参加

  2. 【無料】PC版『BF1』Amazonプライム会員向けに配布開始-8月2日より『BFV』も対象に

    【無料】PC版『BF1』Amazonプライム会員向けに配布開始-8月2日より『BFV』も対象に

  3. 残虐格ゲー『Mortal Kombat 11』販売本数1,200万本突破―シリーズ累計では『スマブラ』や『鉄拳』を超える

    残虐格ゲー『Mortal Kombat 11』販売本数1,200万本突破―シリーズ累計では『スマブラ』や『鉄拳』を超える

  4. 超リアルなグラフィックで毛穴まで見える!『Gears』開発元がUE5を使用した精巧な技術デモを公開

  5. 理想の『バトルフィールド』は自分で作る!『BF2042』で究極のサーバーを実現する「バトルフィールド ポータル」をご紹介

  6. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  7. 海外グラボメーカー、AmazonMMO『New World』原因の破損専用の「RTX 3090」交換サポートを約束

  8. Steam版『BF1』週末無料プレイ&88%オフセール開始!Origin版も引き続き無料配布中

  9. 『Apex Legends』新レジェンド「シーア」が登場するシーズン10「エマージェンス」ゲームプレイトレイラー!

  10. 「興奮しています!」次世代機向けリメイク版『Dead Space』にオリジナル版開発者大興奮

アクセスランキングをもっと見る

page top