Lizard Squadの攻撃ツール使用で10代の少年6人逮捕―英国 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Lizard Squadの攻撃ツール使用で10代の少年6人逮捕―英国

昨年末、PlayStation NetworkやXbox LiveなどにDDoS攻撃を仕掛け、大規模な障害を引き起こしたハッカー集団「Lizard Squad」。英国家犯罪対策庁は、同集団が配布する攻撃ツール「Lizard Stresser」を使用したとして、10代の少年6人を逮捕および事情聴取したと発表しました。

ニュース 発表
Lizard Squadの攻撃ツール使用で10代の少年6人逮捕―英国
  • Lizard Squadの攻撃ツール使用で10代の少年6人逮捕―英国
昨年末、PlayStation NetworkやXbox LiveなどにDDoS攻撃を仕掛けて、大規模な障害を引き起こしたハッカー集団「Lizard Squad」。英国家犯罪対策庁(NCA)は、同集団が配布する攻撃ツール「Lizard Stresser」を使用したとして、10代の少年6人を逮捕および事情聴取したと発表しました。

Lizard StresserはDDoS攻撃ツールの一種で、容疑者らはBitcoinなどの決済サービスを利用してツールを入手したとのこと。新聞各紙や学校、ゲーム会社やオンラインストアなどを対象に使用された疑いが持たれています。

NCAの発表によると、摘発は24日から27日にかけてNational Cyber Crime UnitやRegional Organised Crime Unit、地方警察と連携を取り実施。英国全土で15歳から18歳の少年6人のうち、4人が逮捕、2人が事情聴取を受けています。また、英国では今年の3月と4月にも同様の容疑で10代の少年2人が逮捕されています。

英国では事業の約30%がDDoS攻撃を受けたと報告されており、NCAおよび関係組織は今後も捜査を続けていくと共に、各企業のサイバー犯罪に対する自衛を呼びかけています。一方、Lizard SquadはTwitterで、NCAに対して挑発的かつ報復の予告とも取れる投稿を行っています。
《水京》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『サイバーパンク2077』E3でのプレイアブルデモの出展は無し―開発者によるプレイを披露へ

    『サイバーパンク2077』E3でのプレイアブルデモの出展は無し―開発者によるプレイを披露へ

  2. 戦術ケモノADV『Mutant Year Zero: Road to Eden』拡張「Seed of Evil」が7月30日に発売!

    戦術ケモノADV『Mutant Year Zero: Road to Eden』拡張「Seed of Evil」が7月30日に発売!

  3. 「BitSummit 7 Spirits」BitSummitアワードのノミネート作品を公開―来場者が投票できるアワードも

    「BitSummit 7 Spirits」BitSummitアワードのノミネート作品を公開―来場者が投票できるアワードも

  4. 『鬼ノ哭ク邦』ジョブ要素「鬼ビ人」詳細判明―刀、槍などの武器とスキルで立ち回りが変わる

  5. 『バイオハザード』の歴史を紡ぐ『0』『1』『4』のスイッチ版が発売!大ボリュームのサントラも

  6. 三国志ストラテジー『Total War: THREE KINGDOMS』発売後の計画が明らかに―DLCやMod対応について

  7. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  8. Co-opゾンビシューター『World War Z』が発売1ヶ月で200万本セールス達成!

  9. 「Frostbiteエンジン」の新たな毛髪表現を紹介するショーケース動画が公開―実写のように揺れ動く

  10. ジョイスティック型ゲーム機「Capcom Home Arcade」海外向けに発表!アーケード16タイトルを収録

アクセスランキングをもっと見る

1
page top