様々な要素追加が施されたPS Vita『シヴィライゼーション レボリューション 2+』が12月3日発売! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

様々な要素追加が施されたPS Vita『シヴィライゼーション レボリューション 2+』が12月3日発売!

2K/テイクツー・インタラクティブ・ジャパンは、シド・マイヤー『シヴィライゼーション レボリューション 2+(Civilization Revolution 2+)』を、PS Vita向けに2015年12月3日に発売すると発表しました。

携帯ゲーム PS Vita
様々な要素追加が施されたPS Vita『シヴィライゼーション レボリューション 2+』が12月3日発売!
  • 様々な要素追加が施されたPS Vita『シヴィライゼーション レボリューション 2+』が12月3日発売!
  • 様々な要素追加が施されたPS Vita『シヴィライゼーション レボリューション 2+』が12月3日発売!
  • 様々な要素追加が施されたPS Vita『シヴィライゼーション レボリューション 2+』が12月3日発売!
2K/テイクツー・インタラクティブ・ジャパンは、シド・マイヤー『シヴィライゼーション レボリューション 2+(Civilization Revolution 2+)』を、PS Vita向けに2015年12月3日に発売すると発表しました。

主にPCタイトルとしてリリースされ、これまで数々のゲームアワードを受賞している大人気作『シヴィライゼーション』シリーズですが、その最新作がPlayStation Vitaに初登場です。

本作は、2014年にリリースされた『シヴィライゼーション レボリューション 2』のモバイル版をベースとしPS Vita向けに完全最適化、さまざまな要素が追加され“プラス”として新生されたゲーム内容となります。また、人気イラストレーター・左(ひだり)氏がデザインする、日本人に馴染み深い文明の導き手「東郷平八郎」「卑弥呼」「織田信長」が新たに追加されています。



    ■シヴィライゼーション レボリューション 2+
    ・ジャンル:ストラテジー(文明育成シミュレーション)
    ・ハード:PlayStation Vita
    ・発売日:2015年12月3日
    ・価格:5,300円(税別)
    ・プレイ人数:1人
    ・CEROレーティング:B(12才以上対象)
    ・早期購入特典:卑弥呼のスペシャルステッカー封入
     ※数量限定の為、数に限りがあります。
    ・公式サイト:http://www.2kgames.jp/civilizationrevolution2plus

(C) 2005-2015 Take-Two Interactive Software, Inc. and its subsidiaries. Developed by 2K China and Firaxis Games. Sid Meier's Civilization Revolution, Civ, Civilization, 2K, the 2K logo, Firaxis Games, the Firaxis Games logo, 2K China, the 2K China logo and Take-Two Interactive Software are all trademarks and/or registered trademarks of Take-Two Interactive Software, Inc. All other marks and trademarks are properties of their respective owners.
《Ten-Four》
BFV最新ニュース[PR]

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 23 件

編集部おすすめの記事

特集

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. 「PS Vita」国内向け出荷は2019年内に完了…現時点で「新型携帯ゲーム機の発表予定」は無し【TGS2018】

    「PS Vita」国内向け出荷は2019年内に完了…現時点で「新型携帯ゲーム機の発表予定」は無し【TGS2018】

  2. 3DS新作『ルイージマンション』の発売日が発表―通信協力プレイにも対応したリメイク作

    3DS新作『ルイージマンション』の発売日が発表―通信協力プレイにも対応したリメイク作

  3. 【特集】『シャンティ』クリエイター対談 ─ ディレクターと日本人イラストレーターの出会い

    【特集】『シャンティ』クリエイター対談 ─ ディレクターと日本人イラストレーターの出会い

  4. PSPで発売された『ヴァルキリープロファイル -レナス-』12周年に謎のティーザー降臨、新展開か

  5. 『GOD EATER 2』生まれ変わった「銃形態」の詳細を紹介

  6. PSP版『グランツーリスモ』体験版、DLC、ダメージ表現などについて開発者が回答

  7. 少女は闇の中を彷徨い続ける…『夜廻』怪異の存在が明らかに

  8. 『GOD EATER 2』近接武器「ブーストハンマー」を徹底解剖 ― 新キャラクター 「ナナ」の紹介も!

  9. 児童ポルノ法違反の恐れ?『DOA Dimensions』がスウェーデンで発売中止

  10. 『クロックタワー』の魂を受け継ぐ新作『NightCry』、清水崇監督の実写ティーザー披露

アクセスランキングをもっと見る

page top