野良犬オープンワールド『Home Free』海外PS4版が発表―Kickstarter報酬に追加も | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

野良犬オープンワールド『Home Free』海外PS4版が発表―Kickstarter報酬に追加も

ニューヨークのインディー開発者Kevin Cancienne氏が手がける、捨てられた犬を描いたオープンワールドサバイバル『Home Free』。10月2日にKickstarterプロジェクトを開始している本作ですが、新たに北米PlayStation BlogにてPS4版の海外発売が発表されました。

ニュース 発表
野良犬オープンワールド『Home Free』海外PS4版が発表―Kickstarter報酬に追加も
  • 野良犬オープンワールド『Home Free』海外PS4版が発表―Kickstarter報酬に追加も
  • 野良犬オープンワールド『Home Free』海外PS4版が発表―Kickstarter報酬に追加も
  • 野良犬オープンワールド『Home Free』海外PS4版が発表―Kickstarter報酬に追加も

ニューヨークのインディー開発者Kevin Cancienne氏が手がける、捨てられた犬を描いたオープンワールドサバイバル『Home Free』。10月2日にKickstarterプロジェクトを開始している本作ですが、新たに北米PlayStation BlogにてPS4版が海外発表されました。

プロシージャルに生成される都市を舞台に、ゴミ箱を漁ったり、人間から盗んだりして腹を満たし、路地裏の片隅に寝床を確保したり、敵対的あるいは友好的な野良犬との出会ったりと、捨て犬のシビアなサバイバル生活が描かれます。


『Home Free』は、Cancienne氏が2014年に開発したローカルマルチプレイヤータイトル『DOG PARK』と都市生成エンジンが組み合わさって生まれた作品とのこと。氏が開発したランダムな都市生成エンジンは、『ジェットセットラジオ』や『塊魂』で見られた活気溢れる東京にインスパイアされたもので、『Home Free』のトレイラーでもその片鱗がうかがえます。

先日から実施されているKickstarterプロジェクトは既に目標額5万ドルを超え、現時点で6万6668ドルのプレッジを受けています。また、PS4版の発表に伴い、PS4版デジタルコピーが得られる、20ドルからのバッカープランが追加。既に150ドル以下のバッカーとなっている場合は、5ドルの追加投資でPS4版を入手可能です。

本作はPC/Mac/PS4で2016年秋のリリースを予定。PS4版が日本国内でも配信されるかは不明です。
《水京》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. ハロウィンからウィンターまで今後のSteam大型セールの実施日程が報告

    ハロウィンからウィンターまで今後のSteam大型セールの実施日程が報告

  2. マイクロソフトのファーストパーティ作品はPCでもリリースされる―Xboxのフィル・スペンサーが明言

    マイクロソフトのファーストパーティ作品はPCでもリリースされる―Xboxのフィル・スペンサーが明言

  3. 「PlayStation Store」リニューアル開始!スッキリとした新デザインに

    「PlayStation Store」リニューアル開始!スッキリとした新デザインに

  4. 「UPLAY+」が「Ubisoft+」に名称変更―Amazon Luna/Stadiaでのサブスクリプションサービスも開始

  5. 週末セール情報ひとまとめ『聖剣伝説3 TRIALS of MANA』『Slay the Spire』『Crysis Remastered』『Hades』他

  6. Epic Gamesストアにて一人称視点ホラーADV『Amnesia: A Machine for Pigs』2Dドットサバイバル『Kingdom New Lands』期間限定無料配信開始

  7. 自由自在にどこへでもいける!東洋アクションMMO『NARAKA: BLADEPOINT』11月17日より開催のCBTキープレゼント

  8. 『ソニック・ザ・ヘッジホッグ2』無料配布! Steamにてセガ60周年記念セール開催

  9. PSストア刷新が告知!PSP/PS3/PSVitaタイトルがPC/モバイルから購入不可に―お気に入りも廃止【UPDATE】

  10. 暗殺アクション『HITMAN 3』予約開始―特典やデラックス版の情報も公開

アクセスランキングをもっと見る

page top