ドン!『TOKYO WARFARE』にマンガモード実装へ―日本が舞台の戦車アクション | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ドン!『TOKYO WARFARE』にマンガモード実装へ―日本が舞台の戦車アクション

クリエイターPablo Vidaurre氏が開発を率いているインディー戦車アクション『TOKYO WARFARE』。日本各地を舞台にした本作のSteam Greenlightページにて、"マンガモード"なるものが発表されました。

メディア 動画
ドン!『TOKYO WARFARE』にマンガモード実装へ―日本が舞台の戦車アクション
  • ドン!『TOKYO WARFARE』にマンガモード実装へ―日本が舞台の戦車アクション
  • ドン!『TOKYO WARFARE』にマンガモード実装へ―日本が舞台の戦車アクション

クリエイターPablo Vidaurre氏が開発を率いている日本各地が舞台のインディー戦車アクション『TOKYO WARFARE』。本作のSteam Greenlightページにて、"マンガモード"なるものが発表されました。

このモードでは、プレイ画面にモノクロフィルターをかけて、様々な漫画作品で見かけるような効果音をゲーム中でも表示させます。まだ効果音の種類は「ドン!」「ドガバ!」の2種類だけと多くありませんが、映像には本モードを適用させた、まるで動くマンガのような戦闘シーンが収録されています。

『TOKYO WARFARE』はPCを対象に開発中。Steam Greenlightに選出された本作は現在、スクウェア・エニックスのインディー支援プロジェクト「Square Enix Collective」への投票を呼びかけています。
《秋夏》

編集部おすすめの記事

メディア アクセスランキング

  1. 表現はここまで進化した! Unityエンジンの最新リアルタイムデモ映像

    表現はここまで進化した! Unityエンジンの最新リアルタイムデモ映像

  2. ローグライトADV『Sparklite』様々なエリアや待ち受けるボスの様子を収録したトレイラー公開

    ローグライトADV『Sparklite』様々なエリアや待ち受けるボスの様子を収録したトレイラー公開

  3. 魂斗羅スピリッツ溢れる『Blazing Chrome』ボス戦トレイラー! Xbox One版も発売決定

    魂斗羅スピリッツ溢れる『Blazing Chrome』ボス戦トレイラー! Xbox One版も発売決定

  4. オープンワールドACT『Generation Zero』様々な環境や機械軍団との戦いを収録したローンチトレイラー公開

  5. 名作FPSのレイトレーシング対応版『Quake II RTX』スクリーンショット!

  6. 『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』最新トレイラー公開―発売目前の本作を改めてチェック!

  7. クトゥルフADV『The Sinking City』日本語字幕付き国内向け紹介トレイラー!

  8. コミック調ADV『Edgar - Bokbok in Boulzac』無料デモ公開―森に住む中年男が頑張る物語

  9. Co-opシューター『World War Z』大量のゾンビが押し寄せるプレイ映像!

  10. さらに洗練されたリメイク版『System Shock』の最新映像が公開!

アクセスランキングをもっと見る

1
page top