F2P化したMMORPG『Guild Wars 2』700万アカウント突破―有料新拡張もリリース | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

F2P化したMMORPG『Guild Wars 2』700万アカウント突破―有料新拡張もリリース

ArenaNetは、MMORPG『Guild Wars 2』初の拡張パックとなる「Heart of Thorns」のリリースに併せて統計情報を発表し、700万グローバルアカウントの到達を報告しました。

ニュース 発表
F2P化したMMORPG『Guild Wars 2』700万アカウント突破―有料新拡張もリリース
  • F2P化したMMORPG『Guild Wars 2』700万アカウント突破―有料新拡張もリリース

ArenaNetは、MMORPG『Guild Wars 2』初の拡張パックとなる「Heart of Thorns」のリリースに併せて統計情報を発表し、700万グローバルアカウントを突破したと報告しました。

2012年にリリースされた『Guild Wars 2』は、ゲーム本体の購入で月額などを必要としないビジネスモデルを採用していましたが、2015年8月に本体とプレイ料金を無料化するFree-to-Playモデルへと完全移行していました。その効果もあってか、8月末の時点で500万ほどだったアカウント数は、1日あたり数千の勢いで増え、700万を突破したとのことです。

なお、本体は無料でダウンロードとプレイが出来るものの、10月23日にリリースを迎えた拡張パック「Heart of Thorns」は有料のコンテンツ。新ワールドマップはもちろんのこと、マスタリーシステムや新職業、新たなPvPモード、最大10人によるレイドなどが追加され、通常版が49.99ドル、DELUXE版が74.99ドル、ULTIMATE版が99.99ドルで販売されています。
《水京》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 高評価吸血鬼RPG新作『Vampire: The Masquerade - Bloodlines 2』発表!日本語にも対応予定

    高評価吸血鬼RPG新作『Vampire: The Masquerade - Bloodlines 2』発表!日本語にも対応予定

  2. 『Apex Legends』2月の収益は約100億円、『Anthem』は約110億円―海外リサーチ調べ

    『Apex Legends』2月の収益は約100億円、『Anthem』は約110億円―海外リサーチ調べ

  3. 『CoD:BO4』ゾンビモード

    『CoD:BO4』ゾンビモード"カオスの物語"最終章「Ancient Evil」トレイラー!ギリシャの地下都市で…

  4. 『アズールレーン クロスウェーブ』発売日が8月29日に決定―予約特典で「ネプテューヌ」参戦

  5. 『デビル メイ クライ 5』無料アップデート「ブラッディパレス」国内で4月1日配信―激闘の様子も

  6. 『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』PC版の要求スペックが公開―全機種の商品情報も

  7. 「ビデオゲームの殿堂」2019年候補作品が発表―『スマブラDX』『マリオカート』『ハーフライフ』『モータルコンバット』など

  8. ピンボールハクスラACT『Creature in the Well』発表―エナジーオーブを弾いてダンジョンでピンボール

  9. ターン制戦術ADV『Mutant Year Zero: Road to Eden』海外スイッチ版が6月発売、DLC収録の豪華版も

  10. 不思議なオオカミが遺跡を探索するADV『Lost Ember』リリース日が7月20日に決定―あらゆる動物に取り憑いて世界を旅する

アクセスランキングをもっと見る

1
page top