【特集】クリア不能?『猛烈にムズいゲーム』10選 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

【特集】クリア不能?『猛烈にムズいゲーム』10選

Game*Spark読者の皆さんは今年、どんなゲームをしましたか?その中にクリアできねえよ!と投げてしまった作品はありましたか?過去リリースされてきた数多のビデオゲームタイトルから編集部がクリアできそうにない作品を独断と偏見で10本厳選し、紹介します。

Game*Spark その他
【特集】クリア不能?『猛烈にムズいゲーム』10選
  • 【特集】クリア不能?『猛烈にムズいゲーム』10選
  • 【特集】クリア不能?『猛烈にムズいゲーム』10選

Game*Spark読者の皆さんは、今年どんなゲームをプレイしましたか? 短時間でクリアしてしまったゲームや、簡単すぎてすぐ飽きてしまったゲームはなかったでしょうか。もっともっと難しいゲームで自分の限界に挑戦したい、メンタルを削ってみたい、というプレイヤーに向けて、ハードを越えた歴代作品から新旧ジャンルを問わず、「猛烈にムズいゲーム」を10本、編集部が独断と偏見で厳選しました。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


■怒首領蜂大往生(ブラックレーベル含む)
ケイブ 稼働:2002年 ジャンル:縦スクロールシューティング
YouTube:hitoriyogarimon

縦スクロールシューティングは反射神経や記憶力が試される難しいタイトルが多いですが、その中からケイブの『怒首領蜂大往生』を選出。アーケードで稼働したのち、バージョンアップ版『ブラックレーベル』がリリース。以降はPS2/Xbox 360/iPhoneにも移植されました。なにが難しいのかと説明する必要もないほどの弾幕が初見プレイヤーを殺しにかかります。全5ステージから構成されているものの、1ステージ目でさえ容赦なく心を折ってきます。ノーコンティニューでクリアすると2週目がスタートする隠し要素が存在しますが、筆者は毎回秒殺されるので一生到達できないと断言できます。

《秋夏》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

Game*Spark アクセスランキング

  1. 【お知らせ】Game*Sparkのデイリーニュース&特集記事ライターを募集中!

    【お知らせ】Game*Sparkのデイリーニュース&特集記事ライターを募集中!

  2. 【特集】『Steamで遊べる名作アドベンチャーゲーム』10選―絶対にプレイすべき傑作集

    【特集】『Steamで遊べる名作アドベンチャーゲーム』10選―絶対にプレイすべき傑作集

  3. 【年末企画】『海外で最も評価された国産ゲーム』TOP20 (2016年)

    【年末企画】『海外で最も評価された国産ゲーム』TOP20 (2016年)

  4. 暑いからタイ産ホラー『Home Sweet Home』の恐怖で涼んでみた―デモ版プレイレポ

  5. インテルの超小型ゲーミングPC「Intel NUC 9 Extreme Kit NUC9i7QNX」―小型筐体でもコアゲーマーは満足できるのか!?

  6. シングルFPS『メトロ エクソダス』はここが凄い!シリーズ初体験でも分かる世紀末モスクワの魅力

  7. 【特集】『時代を先取りしすぎたゲーム』5選

  8. 『The Last of Us Remastered』や『Bloodborne』などPS4人気タイトルが2本セットで2,200円!Amazon「新生活セール」ひとまとめ

  9. 【お詫びと訂正】『バイオハザード RE:3』PC版のMod紹介記事について

  10. 超硬派アドベンチャー『OBDUCTION』を今から遊ぶべき5つの理由

アクセスランキングをもっと見る

page top