シンラ・テクノロジーが解散、スクエニHDは約20億円の特損計上 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

シンラ・テクノロジーが解散、スクエニHDは約20億円の特損計上

スクウェア・エニックス・ホールディングスは、子会社でクラウド・プラットフォーム事業の立ち上げを目指していた、Sinra Technologies, Inc.及びシンラ・テクノロジー・ジャパン株式会社を解散すると発表しました。公式サイトは既に接続できない状態です。

ニュース ゲーム業界
シンラ・テクノロジーが解散、スクエニHDは約20億円の特損計上
  • シンラ・テクノロジーが解散、スクエニHDは約20億円の特損計上
  • シンラ・テクノロジーが解散、スクエニHDは約20億円の特損計上
  • シンラ・テクノロジーが解散、スクエニHDは約20億円の特損計上
スクウェア・エニックス・ホールディングスは、子会社でクラウド・プラットフォーム事業の立ち上げを目指していた、Sinra Technologies, Inc.及びシンラ・テクノロジー・ジャパン株式会社を解散すると発表しました。公式サイトは既に接続できない状態です。

同社はスクウェア・エニックスの前社長を務めていた和田洋一氏が主導し2014年3月に設立。主な拠点をニューヨークに置きながら、クラウドを使ったゲーム配信のプラットフォーム立ち上げを目指してきました。開発者のリクルートやデモの開発などを進めましたが、「第三者から追加の事業資金調達を模索したものの目処が立たなかったため解散することとした」と説明されています。

2社の解散に伴い、スクウェア・エニックス・ホールディングスは特別損失として約20億円を計上する見込みだとのこと(2016年3月期 第2四半期決算でうち11億円を計上済みであるとのこと)。

スクウェア・エニックスではブロードメディアと協業で「DIVE IN」と呼ばれるクラウド・プラットフォームも展開していましたが、昨年9月で提供が終了しています。

※記事提供元: インサイド
《インサイド》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 「マリカー」訴訟、知財高裁が5,000万円の賠償を命じる─MARIモビリティ開発は「内容を精査して引き続き対応」とコメント

    「マリカー」訴訟、知財高裁が5,000万円の賠償を命じる─MARIモビリティ開発は「内容を精査して引き続き対応」とコメント

  2. スイッチ『脳トレ』の川島教授は『ゼルダの伝説 BotW』の祠を全制覇するほどのゲーマーだった!『スマブラSP』出演の経緯など、驚きの秘話が公開に

    スイッチ『脳トレ』の川島教授は『ゼルダの伝説 BotW』の祠を全制覇するほどのゲーマーだった!『スマブラSP』出演の経緯など、驚きの秘話が公開に

  3. 『Dauntless』のデベロッパーPhoenix Labsが買収―シンガポールの企業Seaの傘下へ

    『Dauntless』のデベロッパーPhoenix Labsが買収―シンガポールの企業Seaの傘下へ

  4. 『ポケモンHOME』各種機能を紹介した公式サイトオープン!“すべてのポケモンが集まる場所”が2月配信に向け本格始動

  5. 『ARK:Survival Evolved』拡張DLC「Genesis」配信延期、海外リリース日は2月25日に

  6. 関西のゲームクリエイター勉強会「GCC2020」セッション情報第一弾が公開ー BlizzardやSNKが登壇しゲーム開発について語る

  7. ACT&経営西部劇『Gunman And The Witch』配信決定!魔女の少女の力を借りてアウトローと戦え

  8. スタイリッシュダークな世界観のターン制タクティクス『Othercide』クローズドベータ参加者募集を開始

  9. 「全ファイナルファンタジー大投票」中間結果を発表! 「エメトセルク」現時点で11位に、「セフィロス」は10位入りを果たせず

  10. 『仁王2』キャラクリのテンプレに『FF14』“吉田P”モチーフのモデルが!? DLCの舞台は「更なる過去」に【特別番組まとめ】

アクセスランキングをもっと見る

page top