小島監督がSCEベンド訪問―ステルスACT『サイフォンフィルター』のスタジオ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

小島監督がSCEベンド訪問―ステルスACT『サイフォンフィルター』のスタジオ

映像番組「Hideo Tube(ヒデチュー)」の存在を示唆した小島秀夫監督ですが、ステルスアクション『サイフォンフィルター(Syphon Filter)』シリーズなどを開発したSCE Bend Studioへ訪問しています。

ニュース ゲーム業界
小島監督がSCEベンド訪問―ステルスACT『サイフォンフィルター』のスタジオ
  • 小島監督がSCEベンド訪問―ステルスACT『サイフォンフィルター』のスタジオ
映像番組「Hideo Tube(ヒデチュー)」の存在を示唆した小島秀夫監督ですが、ステルスアクション『サイフォンフィルター(Syphon Filter)』シリーズなどを開発したSCE Bend Studioへ訪問しています。

米国オレゴン州のベンドに拠点を置くSCE Bend Studioは、3人称ステルスアクション『サイフォンフィルター』シリーズやPSP向けの『RESISTANCE ~報復の刻~』、そして『アンチャーテッド 地図なき冒険の始まり』を開発したスタジオです。

『サイフォンフィルター』は、初代PS向けの第1作のみ日本で発売されていますが、海外ではナンバリングタイトルの続編を含めた7作品がリリース。米秘密組織IPCAに所属するエージェントの主人公ガブリエル・ローガンこと“ゲイブ”が、上司からの指令を受けて様々なミッションを遂行するというものです。一時期には海外で、ステルスアクションの代表作としてKDEの『MGS』シリーズや、Ubisoftの『スプリンターセル』シリーズに匹敵するほどの人気を獲得していたと言われています。












《G.Suzuki》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『Satisfactory』開発者の一人がEpic Gamesストア独占の利点について語る―「より良いゲームを作ることに集中できる」

    『Satisfactory』開発者の一人がEpic Gamesストア独占の利点について語る―「より良いゲームを作ることに集中できる」

  2. 『Fallout 76』のフォトモードで有名なアルバムジャケットを再現するプレイヤー達が現る

    『Fallout 76』のフォトモードで有名なアルバムジャケットを再現するプレイヤー達が現る

  3. シリーズ最新作となるアクションADV『Darksiders Genesis』PC版が12月5日にリリースと発表

    シリーズ最新作となるアクションADV『Darksiders Genesis』PC版が12月5日にリリースと発表

  4. 中世ストラテジー最新作『Crusader Kings III』発表! 前作『Crusader Kings II』は無料化

  5. リングに上がれ!『WWE 2K20』最新トレイラー―白熱の試合やホラーな試合も

  6. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  7. 宇宙海賊ローグライクACT『P1R4T3S』発表、『Lovecraft's Untold Stories』開発元が手掛ける新作

  8. 『マインクラフト』新たなバイオームや敵が登場する「ネザーアップデート」の情報が公開!

  9. 『Cod:MW』のクロスプレイにおけるマッチング仕様が明らかに―PS4でのマウス・キーボード操作も対応

  10. 『MOTHER2』インパクトありすぎな敵キャラ10選

アクセスランキングをもっと見る

1
page top