「HTC Vive」の販売価格は799ドルに―コントローラー、センサー、ゲーム2本同梱 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

「HTC Vive」の販売価格は799ドルに―コントローラー、センサー、ゲーム2本同梱

スペイン・バルセロナで開催された「Mobile World Congress」にて、HTCとValveが共同開発したVR機器「Vive」の価格が799ドルになることが発表されました。

ゲーム機 VR
スペイン・バルセロナで開催された「Mobile World Congress」にて、HTCとValveが共同開発したVR機器「Vive」の価格が799ドルになることが発表されました。

「Vive」は他のVR機器と異なり、センサーを部屋の2箇所に設置することでVR空間を自由に歩き回れることが特徴。海外メディアの報道によると、「Vive」にはレーザー式のセンサーが2つ、トラックパッドを備えた両手用のコントローラーが1セット、VRゲームの『Job Simulator: The 2050 Archives』と『Fantastic Contraption』が同梱されるとのことです。

予約は日本時間の3月1日午前0時より開始、発送は4月1日からとなっています。対象国は、日本を含む24カ国。
《Daisuke Sato》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム機 アクセスランキング

  1. 『サイバーパンク2077』や『The Elder Scrolls』のファンメイドムービーを「Unreal Engine 5」で制作!猛烈な勢いで公開する人現る

    『サイバーパンク2077』や『The Elder Scrolls』のファンメイドムービーを「Unreal Engine 5」で制作!猛烈な勢いで公開する人現る

  2. 「Steam Deck」の交換用パーツがiFixitにて販売開始―修理ガイドも公開

    「Steam Deck」の交換用パーツがiFixitにて販売開始―修理ガイドも公開

  3. ゲームボーイアドバンス互換機「ポケットHDMIアドバンス for GBA」6月2日発売決定!Amazonで予約受付開始

    ゲームボーイアドバンス互換機「ポケットHDMIアドバンス for GBA」6月2日発売決定!Amazonで予約受付開始

  4. NVIDIA、『Atomic Heart』などのRTX技術デモを3本配信中ーレイトレーシングをこの手に

  5. 「POLYMEGA」のドリームキャスト対応の可能性は?「枠にとらわれずアイデアを練っている」開発元CEOが海外インタビューで語る

  6. 今度の『DOOM』移植はクラシック・アーケードマシン! セガ NAOMIでのプレイ映像が公開

  7. CS用ハンコンコンバーター「Ras1ution 2」国内向けに発売!前世代ハンコンも最新レースゲーム対応に【UPDATE】

  8. 剣よ魔法よ鮮やかに―VR対応MMORPG『Zenith: The Last City』リリース日が決定

  9. これは実写でしょ…「Unreal Engine 5」で作られた“リアルすぎて怖い”駅が公開

  10. VR対応巨大ロボット戦闘シム『Vox Machinae』Steamにて正式リリース―V1.0リリースから2カ月でついに

アクセスランキングをもっと見る

page top