『ストリートファイターV』開発陣がアーケードモード実装を検討中―海外メディア報告 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ストリートファイターV』開発陣がアーケードモード実装を検討中―海外メディア報告

海外メディアForbesが行った海外カプコンへのインタビューより、先日リリースされた『Street Fighter V(ストリートファイターV)』の今後のアップデートプランを示す新たなコメントが見られています。

家庭用ゲーム PS4
『ストリートファイターV』開発陣がアーケードモード実装を検討中―海外メディア報告
  • 『ストリートファイターV』開発陣がアーケードモード実装を検討中―海外メディア報告

海外メディアForbesが行った海外カプコンへのインタビューより、先日リリースされた『Street Fighter V(ストリートファイターV)』の今後のアップデートプランを示す新たなコメントが見られています。

同メディアに応じた担当者によれば、「開発チームは現在“アーケードモード”の実装について検討中」であり、追って続報を伝えていく方針とのこと。それぞれのプレイアブルキャラクターで遊べる“ストーリーモード”に難易度調整システムを加える計画も進行していると報告しています。Forbesは海外カプコン担当者の発言から“アーケードモード”実装計画は「開発ロードマップに含まれていなかったのでは」と推察。なお2月11日公開のロードマップには「CINEMATIC STORY EXPANSION」とのモード名が記載されており、「本格的なストーリーモード」として提供が予定されています。

現在、『ストリートファイターV』はネット対戦およびCFNのほか「ストーリーモード」「サバイバルモード」「トレーニングモード」「チュートリアルモード」を収録。今後多数のアップデートが予定されているものの、海外メディアレビューフォーラムユーザーからはコンテンツ総数の不足に疑問の声が上がっていました。
《subimago》

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. し、渋い…『SEKIRO』カッコいい刀掛け風カスタムXB1のプレゼントキャンペーンが海外で実施

    し、渋い…『SEKIRO』カッコいい刀掛け風カスタムXB1のプレゼントキャンペーンが海外で実施

  2. 『Anthem』今後の展開が予告―

    『Anthem』今後の展開が予告―"天変地異"に向けワールドイベント、ストーリーなどを開発中

  3. 【囲みレビュー】『Bloodborne』──過去作品との比較を含めて、本作の魅力を語り合う

    【囲みレビュー】『Bloodborne』──過去作品との比較を含めて、本作の魅力を語り合う

  4. 沈黙続くPS4新作オープンワールド『WiLD』に新たな動き?SIEが米国で商標登録

  5. 『Apex Legends』シーズン1&オクタン実装の新アプデパッチノート!チートBAN数は約50万アカウントに

  6. リズムローグライク『ケイデンス・オブ・ハイラル:クリプト・オブ・ネクロダンサー feat. ゼルダの伝説』発表!

  7. PS4/PS Vita『とある魔術の電脳戦機』の販売が一時休止に─プレイ環境や販売再開の見込みなど、セガゲームスが回答

  8. 『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』脳汁ドバドバ!めっちゃ気持ちいい瞬間5選

  9. 『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』公式サイトのキャラクター情報更新ー「狼」など主要人物の詳細が明らかに

  10. 『レッド・デッド・オンライン』次回アップデート内容が公開ーPK被害に対応するシステムが追加

アクセスランキングをもっと見る

1
page top