『Fallout 4』初日販売本数はDL版が上回る結果―トッド・ハワード氏 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Fallout 4』初日販売本数はDL版が上回る結果―トッド・ハワード氏

リテール/デジタル版を総合したローンチ初日の出荷本数は1,200万本と報じられていた本作ですが、その割合がリテール版よりもデジタル版が上回っていたことが明らかとなりました。

ニュース ゲーム業界
『Fallout 4』初日販売本数はDL版が上回る結果―トッド・ハワード氏
  • 『Fallout 4』初日販売本数はDL版が上回る結果―トッド・ハワード氏
北米では昨年11月10日にPC/PS4/Xbox One向けにリリースされたBethesda Game Studio開発のオープンワールドアクションRPG『Fallout 4』。リテール/デジタル版を総合したローンチ初日の出荷本数は1,200万本と報じられていた本作ですが、その割合がリテール版よりもデジタル版が上回っていたことが明らかとなりました。

これはGameInformerが実施した最新のインタビューにて、Bethesdaで本作の開発を率い、20年以上のキャリアを持つゲーム業界のベテランTodd Howard氏が報告したもの。近年では家庭用機においてもリテール版とデジタル版の併売が主流となっていますが、Howard氏は、今回のデジタル版がセールスを上回ったことは大きな変化だとコメントを残しています。

Steamの返金システムや定額ゲームサービス、プリダウンロードなど、より利便性が向上しているデジタルゲーム販売。今後数年でその勢いはさらに加速して行くかもしれません。
《Round.D》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 「The Game Awards 2019」各部門ノミネート作品発表! 国産タイトルも多数選出

    「The Game Awards 2019」各部門ノミネート作品発表! 国産タイトルも多数選出

  2. 映画原作のホラーゲーム『Blair Witch』PS4版が12月3日リリース!追加コンテンツ「Good Boy PACK」で忠犬Bulletをカスタマイズ可能に

    映画原作のホラーゲーム『Blair Witch』PS4版が12月3日リリース!追加コンテンツ「Good Boy PACK」で忠犬Bulletをカスタマイズ可能に

  3. Gearboxプロデューサーが『Furious 4』キャンセルの理由を語る―『Brothers in Arms』の今後にも言及

    Gearboxプロデューサーが『Furious 4』キャンセルの理由を語る―『Brothers in Arms』の今後にも言及

  4. 『アンチャーテッド』で知られるAmy Hennig氏が「ミッション:インポッシブル」製作会社で新ゲームスタジオ設立

  5. 『フォートナイト』がDirectX 12に対応することを発表―v11.20から選択可能となる予定

  6. ターンベースストラテジー『Age of Wonders:Planetfall』新DLC「Revelations」リリース!無料アップデートと新シナリオが追加

  7. ドット絵ハイスピードアクションADV『Resolutiion』発表―サイバーパンク世界観で展開するダークな物語

  8. 悪路走破ドライブシム『Spintires』新DLCのテーマはチェルノブイリ! 放射能汚染エリアを避けて進め

  9. 『FF7 リメイク』マテリアや召喚獣を加えたバトルシステムを公開!対アプス戦の映像で新要素をまとめてチェック

  10. 『バイオハザード RE:2』がGOTY!「Golden Joystick Awards 2019」受賞作品リスト ― 生涯功労賞は鈴木裕氏

アクセスランキングをもっと見る

page top