バンナムの河野Pが『エースコンバット』シリーズリメイクのアンケートを実施―『AC5』が票を伸ばす | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

バンナムの河野Pが『エースコンバット』シリーズリメイクのアンケートを実施―『AC5』が票を伸ばす

舞台を架空世界へと再び戻し開発が進められているバンダイナムコエンターテインメントのフライトシューティング最新作『エースコンバット7』ですが、本作のプロデューサーである河野一聡氏から『エースコンバット』シリーズリメイクに関するアンケートが実施されています。

ニュース ゲーム業界
バンナムの河野Pが『エースコンバット』シリーズリメイクのアンケートを実施―『AC5』が票を伸ばす
  • バンナムの河野Pが『エースコンバット』シリーズリメイクのアンケートを実施―『AC5』が票を伸ばす
舞台を架空世界へと再び戻し開発が進められているバンダイナムコエンターテインメントのフライトシューティング最新作『エースコンバット7』ですが、本作のプロデューサーである河野一聡氏から『エースコンバット』シリーズリメイクに関するアンケートが実施されています。



これはTwitter上で利用出来るアンケート機能を活用したもので、初代から大きくグラフィック描写が向上した『エースコンバット2』や、アニメーションで描かれるキャラクターと複雑なストーリーを盛り込んだ『エースコンバット3』、徐々に部隊のエースとなるメビウス1と少年と黄色中隊の交流を描いた『エースコンバット04』、感動的なストーリーから人気が高い『エースコンバット5』の4作品が選出。なお、『AC5』より15年前のベルカ戦争を描く『エースコンバットZERO』は入力し忘れていたようです。

また、レーシングゲーム『リッジレーサー』シリーズに関するアンケートでは、同氏が直接関わった『リッジレーサー タイプ 4』が大きく票を伸ばしました。



なお『エースコンバット04』に関しては、2014年6月に放送された「『エースコンバット インフィニティ』 開発者実演」にて『鉄拳』プロデューサーの原田勝弘氏からリメイクの提案がされていました。
《G.Suzuki》

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』PC版の要求スペックが公開―全機種の商品情報も

    『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』PC版の要求スペックが公開―全機種の商品情報も

  2. ピンボールハクスラACT『Creature in the Well』発表―エナジーオーブを弾いてダンジョンでピンボール

    ピンボールハクスラACT『Creature in the Well』発表―エナジーオーブを弾いてダンジョンでピンボール

  3. 不思議なオオカミが遺跡を探索するADV『Lost Ember』リリース日が7月20日に決定―あらゆる動物に取り憑いて世界を旅する

    不思議なオオカミが遺跡を探索するADV『Lost Ember』リリース日が7月20日に決定―あらゆる動物に取り憑いて世界を旅する

  4. ミュータントになって暴れるポストポストアポカリプスARPG『RAD』発表!二度の終末を迎えた世界でのローグライク

  5. スイッチ版『Cuphead』が発表!日本語対応含む他機種版の無料アップデートも

  6. PC版『Detroit: Become Human』も!Epic Gamesストア今後のラインナップが発表

  7. GOTYは『ゴッド・オブ・ウォー』に! 第19回「GDC Awards」受賞作品リスト

  8. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  9. PS4向け『龍が如く最新作』助演女優オーディション開催!主人公「春日一番」の仲間キャラとして出演

  10. インディーゲームアワード「IGF Awards」第21回受賞作品決定!大賞は『Return of the Obra Dinn』

アクセスランキングをもっと見る

1
page top