PS4版『ファイナルファンタジーXII』2017年発売決定!HD対応はもちろん、システム改良も | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PS4版『ファイナルファンタジーXII』2017年発売決定!HD対応はもちろん、システム改良も

ニュース 発表

PS4版『ファイナルファンタジーXII』2017年発売決定!HD対応はもちろん、システム改良も
  • PS4版『ファイナルファンタジーXII』2017年発売決定!HD対応はもちろん、システム改良も
  • PS4版『ファイナルファンタジーXII』2017年発売決定!HD対応はもちろん、システム改良も
  • PS4版『ファイナルファンタジーXII』2017年発売決定!HD対応はもちろん、システム改良も
  • PS4版『ファイナルファンタジーXII』2017年発売決定!HD対応はもちろん、システム改良も
  • PS4版『ファイナルファンタジーXII』2017年発売決定!HD対応はもちろん、システム改良も
  • PS4版『ファイナルファンタジーXII』2017年発売決定!HD対応はもちろん、システム改良も
  • PS4版『ファイナルファンタジーXII』2017年発売決定!HD対応はもちろん、システム改良も

スクウェア・エニックスは、PS4ソフト『FINAL FANTASY XII THE ZODIAC AGE』を2017年に発売すると発表しました。

『FINAL FANTASY XII THE ZODIAC AGE』はPS2ソフト『FINAL FANTASY XII INTERNATIONAL ZODIAC JOB SYSTEM』にシステムの改良や現世代の技術を導入したHD作品で、映像表現力、サウンド表現力、ユーザービリティなどが向上。この他にも、キャラクターの育成をさらに楽しめるよう様々な改良が行われます。





    ■映像表現力の向上
    BG・キャラクターモデル、フォント含む全 2D パーツの高解像度化、ムービーシーンの高解像度化、現世代の映像表現を導入

    ■サウンド表現力の向上
    7.1ch サラウンド対応、音声の高音質対応、音声は「日本語」と「英語」の2バージョンを収録 (ゲーム内のコンフィグで切り替え可能)、BGMは「オリジナル盤」と、本作用に全曲再録した「新録盤」の 2 バージョンを収録 (ゲーム内のコンフィグで切り替え可能)

    ■ユーザービリティの向上
    ローディング時間の短縮、オートセーブ機能追加、高速モードの改良と、高速モードでプレイ時の操作性を向上

    ■ストーリー
    “イヴァリース”と呼ばれる世界を舞台に物語は始まります。戦乱の世を迎えたイヴァリースの小国ダルマスカは、強大な軍事国家であるアルケイディア帝国の支配下となりました。祖国解放を胸に、唯一の王位継承者である王女“アーシェ”は抵抗運動に身を投じます。一方、戦禍で家族を失った“ヴァン”は、大空を自由に飛び回ることを夢見る少年。この二人の出会いが国家と人々の運命を大きく変えていくことになります。

    ■スタッフ
    ・プロデューサー 加藤 弘彰
    ・ディレクター 片野 尚志
    ・アートディレクション 高橋 亮太郎 (CGStyle)
    ・テクニカルディレクション 岩村 静樹
    ・ゲームデザイン 秋山 淳
    ・コンポーザー 崎元 仁 (ベイシスケイプ)
    ・ミュージックエディター 河盛 慶次
    ・サウンドエフェクトディレクション 矢島 友宏
    ・ムービーディレクション 生守 一行
    ・スーパーバイザー 伊藤 裕之 皆川 裕史

『FINAL FANTASY XII THE ZODIAC AGE』は2017年発売予定で、価格は未定です。

(C)2006,2007 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
《インサイド》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 75 件

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 「ゲーム内少額課金」に金銭を全く払わない消費者は僅か5.8%―海外統計サイト報告

    「ゲーム内少額課金」に金銭を全く払わない消費者は僅か5.8%―海外統計サイト報告

  2. 400人規模のバトルロイヤル可能なMMOシューター『Mavericks:Proving Grounds』ティーザー映像がお披露目!

    400人規模のバトルロイヤル可能なMMOシューター『Mavericks:Proving Grounds』ティーザー映像がお披露目!

  3. 『Alan Wake』のRemedy手がける新プロジェクト『P7』は2019年発売予定

    『Alan Wake』のRemedy手がける新プロジェクト『P7』は2019年発売予定

  4. 暴力ゲーム規制法案を作成したリーランド・イー米上院議員、銃器密売容疑で逮捕

  5. 米州知事が「暴力的ゲーム」を激しく非難、銃乱射事件受け「ゴミ、ポルノと同じ」とコメント

  6. “ルートボックス”をマイニング?海外でユニークなサービスが開始に

  7. 【漫画じゃんげま】133.「受け継がれし意志」の巻

  8. Steam旧正月セールがスタート! ウィッシュリストも使いやすく改良

  9. ウメハラら有名プロゲーマー達がe-Sports緊急座談会!「ゲームと金」2018年2月18日開催

  10. CDPRの共同設立者がルートボックス議論に反応「フルプライスのゲームは洗練されたコンテンツであるべき」

アクセスランキングをもっと見る

page top