18歳少年がTwitchで「イタズラ寄付」に失敗、合計5万ドルをロスト | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

18歳少年がTwitchで「イタズラ寄付」に失敗、合計5万ドルをロスト

複数の海外メディアより、Twitchストリーマーに向けてイタズラ目的のドネーションを働いたユーザーにまつわる、因果応報な事件が報じられています。

ゲーム文化 カルチャー
18歳少年がTwitchで「イタズラ寄付」に失敗、合計5万ドルをロスト
  • 18歳少年がTwitchで「イタズラ寄付」に失敗、合計5万ドルをロスト
  • 18歳少年がTwitchで「イタズラ寄付」に失敗、合計5万ドルをロスト

複数の海外メディアより、Twitchストリーマーに向けてイタズラ目的のドネーションを働いたユーザーにまつわる、因果応報な事件が報じられています。

「iNexus_Ninja」と名乗る18歳の海外ネットユーザーは、配信中のストリーマーにウソの高額ドネーションを行ってイタズラを楽しんでいた様子。YouTubeで公開されている映像では「イタズラドネーション」の反応が紹介されており、その中には数千ドルを超える寄付に仰天する模様も。「3,000ドル?マジで言ってんのか?」と驚く配信者に向け、「iNexus_Ninja」は更に3,000ドルの寄付を行いながら「もちろん!ハッピーニューイヤー!」と畳み掛けるようなコメントを送っていました。


しかしながらGamerantによれば、彼の「イタズラ寄付」はPayPalに何の問題もなく受理されていたとのこと。PayPal経由で返金対応を求めることによってドネーション機能を弄ぶ予定だった「iNexus_Ninja」の元には、およそ5万ドル(約536万円)の請求が届くようです。

GamerantやNeoGAFによれば、「iNexus_Ninja」は並外れた金銭感覚を持っているらしく、毎月1,010ドルの副収入を得ているといったような情報も浮上。多くのストリーマーを驚かせたドネーションは、結局のところ「iNexus_Ninja」の両親の懐から支払われると見られています。
《subimago》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. マルチプレイ対応の幽霊屋敷探索ホラー『Pacify』配信開始! 超常現象の証拠を入手せよ

    マルチプレイ対応の幽霊屋敷探索ホラー『Pacify』配信開始! 超常現象の証拠を入手せよ

  2. 『フォートナイト』世界大会「Fortnite World Cup」4月13日から予選スタート、賞金は総額1億ドル!

    『フォートナイト』世界大会「Fortnite World Cup」4月13日から予選スタート、賞金は総額1億ドル!

  3. 『デビル メイ クライ』ダンテ役の俳優が銃撃事件に巻き込まれるも無傷で生還―Twitterにはジョークも投稿

    『デビル メイ クライ』ダンテ役の俳優が銃撃事件に巻き込まれるも無傷で生還―Twitterにはジョークも投稿

  4. 66歳のゲーマーお爺ちゃんが『Apex Legends』でノースコープ3連続キルの華麗プレイ!

  5. 宇宙MMO『Elite Dangerous』銀河の端で3ヶ月立ち往生している冒険者の救助計画が進行中―立案に3日以上

  6. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  7. Twitch主催『Apex Legends』初の公式大会でNinja率いるチームが優勝

  8. オリジナル版の雰囲気を再現する『バイオハザード RE:2』UI変更Modが登場!

  9. 『LoL』コスプレ美女や男性版トレーサーも出現!海外ゲーマーが過ごすハロウィンシーズン

  10. VHS風味のローポリスラッシャーホラー『Stay Out of the House』が3月にSteam配信!

アクセスランキングをもっと見る

page top