『悪魔城ドラキュラX 月下の夜想曲』を目隠しでクリア!タイムも驚愕の1時間強 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『悪魔城ドラキュラX 月下の夜想曲』を目隠しでクリア!タイムも驚愕の1時間強

ゲーム文化 カルチャー

『悪魔城ドラキュラX 月下の夜想曲』を目隠しでクリア!タイムも驚愕の1時間強
  • 『悪魔城ドラキュラX 月下の夜想曲』を目隠しでクリア!タイムも驚愕の1時間強
  • 『悪魔城ドラキュラX 月下の夜想曲』を目隠しでクリア!タイムも驚愕の1時間強

過去Game*Sparkでも何度かお伝えしたゲームチャリティーイベント「Games Done Quick」。凄腕ゲーマーが集まる本イベントにて、Xbox 360版『悪魔城ドラキュラX 月下の夜想曲(Castlevania: Symphony of the Night)』を目隠しでクリアする驚愕映像が公開されています。

今回、イベント中に本作のスピードランに挑戦したのは、Twitchのチャリティーイベントマネージャー「romscout」。音を頼りに進めていくしかない目隠しプレイですが、独特な移動方法と無駄のない攻撃で次々と敵を倒しています。また、敵の配置も完璧に覚えているようで、敵を踏み台にして高所へジャンプするなど、スゴ技も見せています。

ところどころでダメージを食らいながらも難なくラストボスまで到着したromscoutは、1時間8分36秒というタイムでクリア。会場からも惜しみない拍手が贈られています。「Games Done Quick」のYouTubeチャンネルでは、各プレイヤーたちによる映像が続々と公開されているので、興味のある方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

なお、本イベントとは関係ないものの、過去には『スーパーマリオワールド』を目隠しでクリアしたゲーマーも存在していました。
《秋夏》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 13 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 映画「ブレードランナー 2049」CRYENGINE使用シーンをUE4で再現したクリエイター現る

    映画「ブレードランナー 2049」CRYENGINE使用シーンをUE4で再現したクリエイター現る

  2. 『Doom』の世界でのんびり過ごす『どう森』ライクなMod「Mr. Friendly」新バージョンが配信

    『Doom』の世界でのんびり過ごす『どう森』ライクなMod「Mr. Friendly」新バージョンが配信

  3. 12時間で目標達成した『Knuckle Sandwich』Kickstarterストレッチゴールの予定はなし

    12時間で目標達成した『Knuckle Sandwich』Kickstarterストレッチゴールの予定はなし

  4. 『DOOM』再び映画化か、女優Nina Bergmanがユニバーサルとの契約を伝える

  5. shroudが「Cloud9」離脱―『CS:GO』競技シーンから正式にリタイア

  6. 全米高等学校連盟が“e-Sports”を競技として採択―シュータータイトルは適応外

  7. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  8. 『ウィッチャー』ドラマシリーズ放映は2020年、全8話予定に

  9. 米国のゲーマー、本物の嵐に襲われながらも無視して『フォートナイト』をプレイ…避難後も「ゲームのことを考えていた」

  10. カオスな探索RPG新作『KNUCKLE SANDWICH』のKickstarterが開始!

アクセスランキングをもっと見る

page top