『ポケモンGO』各チームリーダーの姿が明らかに―ポケモンセンターの存在も【UPDATE】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ポケモンGO』各チームリーダーの姿が明らかに―ポケモンセンターの存在も【UPDATE】

遂に日本でもリリースされ、各地で大きな反響を呼んでいる『ポケモンGO』。本作に搭載されている対戦機能ジム戦ですが、赤/青/黄色の各チームを率いるチームリーダーの姿と名前がアメリカはサンディエゴで開催中のComic-Con 2016にて公開されました。

アプリゲーム iOS
『ポケモンGO』各チームリーダーの姿が明らかに―ポケモンセンターの存在も【UPDATE】
  • 『ポケモンGO』各チームリーダーの姿が明らかに―ポケモンセンターの存在も【UPDATE】
  • 『ポケモンGO』各チームリーダーの姿が明らかに―ポケモンセンターの存在も【UPDATE】

遂に日本でもリリースされ、各地で大きな反響を呼んでいる『ポケモンGO』。本作に搭載されている対戦機能ジム戦ですが、赤/青/黄色の各チームを率いるチームリーダーの姿と名前がアメリカはサンディエゴで開催中のComic-Con 2016にて公開されました。

Comic-Con 2016の『ポケモンGO』パネルでは、本作の開発/運営元であるNianticのCEO John Hanke氏が登壇。Hanke氏はこれまでゲーム内でもシルエットのみが表示されている状態だった各チームリーダーの姿を明かし、チームValor(赤)は「Candela」、チームMystic(青)は「Blanche」、チームInstinct(黄)は「Spark」が率いていると伝えました。日本語名もそのままでキャンデラ(Candela)、ブランシェ(Blanche)、スパーク(Spark)とのこと。

また、Hanke氏は今後の『ポケモンGO』の展開についても言及。海外メディアGameInformerによると、同氏は『ポケットモンスター』シリーズでトレードや回復、ポケモンの預け入れなどで重要な役割を果たした「ポケモンセンター」の可能性を示したものの、現在の優先事項は「サーバーの安定化」であると語ったとのことです。

*UPDATE 2016/7/25 12:10 : チームリーダーの日本語名の情報を記載し、本文を訂正しました。コメントでのご指摘ありがとうございます。
《水京》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

アプリゲーム アクセスランキング

  1. 『CRISIS CORE FINAL FANTASY VII』なども遂に復活!『FINAL FANTASY VII EVER CRISIS』2022年配信決定

    『CRISIS CORE FINAL FANTASY VII』なども遂に復活!『FINAL FANTASY VII EVER CRISIS』2022年配信決定

  2. 人気Co-opホラー『Phasmophobia』の存在しないモバイル版がGoogle Playストアで配信

    人気Co-opホラー『Phasmophobia』の存在しないモバイル版がGoogle Playストアで配信

  3. 『荒野行動』日本王者が遂に決定!史上最大の大会は令和日本のe-Sports界に革新をもたらした

    『荒野行動』日本王者が遂に決定!史上最大の大会は令和日本のe-Sports界に革新をもたらした

  4. モバイル向け新作『Jurassic World Alive』発表―『ポケモンGO』風の恐竜DNA収集ゲーム

  5. Android版『フォートナイト』はGoogle Playストアを使用しない―Epic Gamesが直接配信

  6. モバイル版『テラリア』が大型アップデート!「Journey's End」まで一気に配信

  7. 『Apex Legends Mobile』iOSとAndroidで無料ダウンロード開始!モバイル限定レジェンド「フェード」シーズン1「プライムタイム」で登場

  8. 人気ハクスラARPGがモバイルに登場『Path of Exile Mobile』発表

  9. 音沙汰の無かった『悪魔城ドラキュラ - Grimoire of Souls』近日配信決定!歴代キャラ集結のシリーズ最新作

  10. スマホでも世界最後の都市を導ける!極寒都市運営SLG『Frostpunk Mobile』iOS/Android向けに2021年リリース

アクセスランキングをもっと見る

page top